2015年6月1日 今週の相場観「ドル円ロング、ユロドルショート、ポンドロング」

おはようございます。

学生投資家のオシショウです。

今週の相場観を述べていきます。

ドル円は、先週は壁をいったりきたり

ドル円は、この記事の壁がやはり意識されていて、何度か超えるものの

押さえつけられていた印象です。

実際上髭が何度か飛び出ています。

2015年6月1日 ドル円

 

しかし、本日はそれを乗り越えて上昇を目指すのか?という展開になってきました。

トレンドラインを形成しているので、トレンドラインを自力で引いてみてください。

今週の戦法は

トレンドラインを割ったら待機、サポートラインで反発を確認後のロングを狙っていきます。

トレンドラインで跳ねたら小lotエントリーでもいいですね。

 

それにしても、長いレンジを抜けると値動きは半端じゃ無いですね。

しっかり稼げた人は資金の3割くらい増えたんじゃないですか。

ナイスです!

 

ユーロドルはショート目線、ただし売り場に注意

ユーロドルはドルの上昇(つか円安)を受けてつられて下落しています。

2015年6月1日 ユーロドル

 

ただなんとなく売るんじゃなくて根拠が必要です。

 

トレンドラインを意識しながらショート目線で行くんですが、

大きな足でのサポレジを意識した方が早いかもしれません。

白のレジスタンスで弾かれるorトレンドライン継続でショートって感じです。

まだエントリーはしません。様子見です。

 

ポンド円は様子見

ポンドは手を出すには早いですね。

2015年6月1日 ポンド円日足

ドル円の時のレジスタンスのように上髭のみで押さえつけられています。

これだけ効いたレジスタンスなので、サポートになったら大きな効果を持つでしょう。

それに期待します。

前回のサポートの黄色で押し目買いもありですね。

 

さあ、今週も頑張っていきましょう!

 

 

なぜ忙しい理系院生が遊び続けられたのか
大学生活を部活と遊びで過ごした私が、時間に縛られずにバイトもしないでお金を稼ぎ続けて友達と遊べたり楽器を買えた理由はFXだったんです。 商材を買いまくってた私が最後に選んだ最強の商材はぷーさんの商材でした。初心者でも分かりやすく0から学べて商材の中でも最安クラスの1万円であなたの思考が変わり人生が変わることでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

人より効率よく人生をクリアしていきたい男。 大学へ逆転入学した現役国立大学院生。 教員免状を持ち家庭教師など指導する仕事を経験。 就活でも仲間と戦略を練って効率よく内定。 FXやアフィリエイトやリストマーケティングなどで効率よく稼ぐ。