2015年6月3日の相場解説「ドル円は一時下落」「ユーロ円は上目線」「FOMC待ち」

こんにちは。

学生投資家のオシショウです。

昨日の記事更新後、ドルは落ちましたね笑

ユーロドルのポイントを抜けたので怪しいと考えていたのが当たりました笑

ドル円は、下のポイントで反発

先日まで引いていた124円の週足レベルのラインを割ってきました

2015年6月3日 ドル円

 

ラインの引き直し

そこで、123.76に新しい赤いラインを引いてみると、過去側(青い○)の方でも効いているため有効なラインと判断。

ラインを引き直す際はこういうことに気を遣ってみましょう。

今まさに下げ途中

また一度反発したものの、123.7へ向かって下落を開始しているので指値でロングを入れてみるのが良さそうですね。

ただFOMCなどを控えているため、ちょっと読めませんが、現在堅い上昇トレンドにいることは間違いありません。

なぜか気になる人はトレンドラインを自分で引いてみてください

逆に言えばそれをしっかり割ってくれば落ちると判断してもいいでしょう。

 

ユーロ円は円安、戻ってきたらロングしたい

ユーロ円を見てみましょう。

昨日のユーロドル上げの影響もあり上昇が見受けられます。

ギリシャ問題が解決したわけではないのでまだまだ注意が必要です。

2015年6月3日 ユロ円

ユーロ円も押し目買い狙い

日足になりますが、下落して逆三尊っぽい形になっています。

逆三尊からの上昇途中と考えれば手堅く、更に下落トレンドからの(レンジからの)上昇トレンド転換は好物です。

とりあえず赤いラインでの押し目買いを狙って行きましょう。

ギリシャ問題がうっとおしいですね。

 

それでは今日はこんな感じで頑張っていきましょう!

 

 

 

 

なぜ忙しい理系院生が遊び続けられたのか
大学生活を部活と遊びで過ごした私が、時間に縛られずにバイトもしないでお金を稼ぎ続けて友達と遊べたり楽器を買えた理由はFXだったんです。 商材を買いまくってた私が最後に選んだ最強の商材はぷーさんの商材でした。初心者でも分かりやすく0から学べて商材の中でも最安クラスの1万円であなたの思考が変わり人生が変わることでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

人より効率よく人生をクリアしていきたい男。 大学へ逆転入学した現役国立大学院生。 教員免状を持ち家庭教師など指導する仕事を経験。 就活でも仲間と戦略を練って効率よく内定。 FXやアフィリエイトやリストマーケティングなどで効率よく稼ぐ。