2015年8月7日相場解説「ドル円雇用統計で頂きました」「指標前にどう仕込むか」

こんばんは!

学生投資家のオシショウです。

今日は待ちに待った雇用統計ですね。

しっかり利益をあげることができました。

今日の動向と私のエントリー時の思考を見て行きましょう。

雇用統計発表後のチャートを分析する

1時間足での様子、1分足での様子を見て行きましょう。

 

1時間足でみても爆発的な動きを見せる

2015年8月7日ドル円いい動きをしてくれました。

最近の雇用統計は一旦下げて上がるーってのがいつもの流れです。

今日もその流れに沿ってわかりやすい動きをしてくれました。

124.26付近まで下げ、125.00を突破してきました。

125円台は最近の最高値であり、長い間越えられていない壁だったので

ここでもっと伸びてくれればさらなるバク上げが期待できたのですが

やはり125円の壁は堅いようですね。

しかし、一度はヒゲで突き抜けているわけで、これから上げていくきっかけづくりにはなりました。

 

1分足で見てみる

2015年8月7日ドル円2

 

指標発表前後を1分足で見てみましょう。

結果を受けて、ガーっと下がりますが、その足で上昇に転じ、結果として125円に到達しました。

その後また下がり始めますが結局元の値段より若干高い位置で、動きが鈍くなっているのが分かりますね。

エントリー方法はどうしたか

今回のエントリーは、雇用統計に関係なくエントリーしたものでした。

2015年8月8日ドル円3

 

思考の流れ

朝見たら、あーここ下がってるけど止まったなー

なんでだろう?

あ、黄色が意識されてるのか、サポートで買いいれておけばよかったなー

少し時間経ってから、あサポート割れてんじゃん。

じゃあ新しいサポートラインはどこかな?

あ、オレンジのところがよくみると前のポイントでも聞いてるな、指値で注文いれておこう。

今日雇用統計じゃん!

逆噴射したら詰むから損切りラインを探しとこ

雇用統計後

おー乗ってる乗ってる

決済♪

 

こんな感じでした。

ストレスフリーなトレードですよね~

理想的なトレードができました。

記事を書きながら、相場が動いている・・・

最後のスクリーンショット、よく見るとめっちゃ下落しているんですが、記事更新中に下落してます笑

あんまり気にしないでください。

始めから、中国、ギリシャと問題が多い相場なので長い目で見るつもりはなく即決済する予定でした。

なぜ忙しい理系院生が遊び続けられたのか
大学生活を部活と遊びで過ごした私が、時間に縛られずにバイトもしないでお金を稼ぎ続けて友達と遊べたり楽器を買えた理由はFXだったんです。 商材を買いまくってた私が最後に選んだ最強の商材はぷーさんの商材でした。初心者でも分かりやすく0から学べて商材の中でも最安クラスの1万円であなたの思考が変わり人生が変わることでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

人より効率よく人生をクリアしていきたい男。 大学へ逆転入学した現役国立大学院生。 教員免状を持ち家庭教師など指導する仕事を経験。 就活でも仲間と戦略を練って効率よく内定。 FXやアフィリエイトやリストマーケティングなどで効率よく稼ぐ。