【BOSE Companion20】3万程度で買えるコスパ高いおすすめスピーカーの話

学生時代からずっと使っているお気に入りのスピーカー、BOSEのCompanion20の
ACアダプターのコードがいつの間にか千切れそうになっていたので代替品を探してみました。

そもそもCompanion20ってどうなのか

音的には、3万円程度で結構楽しめる。この音が好きなら、かなりおすすめ。
音量をそこそこ上げれる環境であれば、スピーカーのパワーを発揮できる。
逆に言えば十分にあげられなければ活かしきれないので
買うスピーカーをワンランクツーランク、グレードを下げていいと思う。
どこの家電量販店電でも実機が見つかるはずなので試してみてほしい。

映画から音楽からかなり楽しめるスピーカーだと思う。
難点は、ボリュームコントローラーが溶けて?ベタベタしやすい笑

同じBOSEでグレードを下げるならこのあたりでいいと思う。
最近だと充電式に抵抗がなければ、ワイヤレスタイプがあなたのQOLを変えるかも。

PCスピーカーだけどiPhoneとか手持ちのプレイヤーを挿せます

スピーカーから伸びてるコントローラー(回すとボリュームを調整できる)に
よくある3.5mmのプラグを入力として差し込めるんです。
だから、オーディオプレイヤーにオスオスのケーブルを挿せば手軽に音楽が流せますよ。

逆に、スピーカーの入力をPCにつないでこのコントローラーにお気に入りのヘッドフォンをつないで出力することもできます。
そのため、私みたいにこだわりすぎたくないカジュアルオーディオユーザーには非常に使い勝手がいいです!

ACアダプターが断線しやすい仕様は残念

さて、本題に入ります。
夜中、ケーブルの方からバチバチと音が聞こえていて目が覚めると
コードが断線ギリギリでそこから火花が散っていました笑
だましだまし使っていましたが少しひっぱると切れてしまいそうで
ついにケーブルを交換しました。
(危ないのでみなさんはすぐに使用を中止してください)

実際に断線している様子です。

ちょっとズームしてみるとこんな感じ。
これが「バチバチ」と音を立てていました。。。

更にこっち側も断線、というかむき出し。

こっちもだめ。
無意識にチェアのキャスターで引きまくったのかと思いました。

しかしどうやら、このケーブルの断線は
この商品独特の仕様らしく、少し調べてみると
同じ症状に悩む価格コムの掲示板やブログがたくさん出てきました。。。

私はこのブログを参考にして秋月でACアダプターを買いました。

中国製の代替品を試してみる

今回は学生時代少しお世話になった秋月を利用してアダプタを買ってみました。
箱はこんな感じです。

中身を出してみて比較します。
BOSEが写真の下の方で今回買った中華製アダプタが上の方です。

使ってみたら特に問題なく、快適でした。
火事になったらシャレにならないのでみなさんも早く対策してくださいね。

 

 

 

 

なぜ忙しい理系院生が遊び続けられたのか
大学生活を部活と遊びで過ごした私が、時間に縛られずにバイトもしないでお金を稼ぎ続けて友達と遊べたり楽器を買えた理由はFXだったんです。 商材を買いまくってた私が最後に選んだ最強の商材はぷーさんの商材でした。初心者でも分かりやすく0から学べて商材の中でも最安クラスの1万円であなたの思考が変わり人生が変わることでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

人より効率よく人生をクリアしていきたい男。 大学へ逆転入学した現役国立大学院生。 教員免状を持ち家庭教師など指導する仕事を経験。 就活でも仲間と戦略を練って効率よく内定。 FXやアフィリエイトやリストマーケティングなどで効率よく稼ぐ。