3000円の本が無料になる理由、ダイレクト出版で実際に注文してみた

ダイレクト出版って、みなさんご存じですか。

自分なりに調べてみると

日本のビジネスは米国に比べ4,5年遅れて流行りがやってくるということに着目し

「海外の流行りをリアルタイムで日本へ持ってくる」ことがコンセプトのように感じました。

 

色々なビジネス系ブログで紹介されているダイレクト出版ですが

本当にタダなのか、なんでタダなのか怪しいと思っている人も多いはず。

そこで私が、ダイレクト出版から商品を購入してみました。

こんな広告、みたことありませんか。

これは、あなたがインターネットを使った
ビジネスを立ち上げる場合に必要となる
すべての活動を細分化した図です。

一口にインターネットビジネスと言っても
ご覧の通りとんでもない作業量が発生します。

とてもではありませんが、
一人でこれらのすべてをやるなんて
とてもじゃないけど無理ですよね?

遅かれ早かれ、仕事を自分以外の人や会社に
アウトソーシングしていく必要があります。

しかし、ビジネス戦略構築のエキスパート、
リッチ・シェフレンによると
多くの人がアウトソーシングについて
大きな間違いをしていると言います。

インターネットビジネス
「マニフェスト」より引用
=====================
インターネットで成功するには、
あなたは効果的なアウトソーシングの
方法を知らなければなりません。

残念なことに、大半の人のアウトソーシングに
対する考えは間違っています。

それは彼らがアウトソーシングをするときに考える、
一つの質問から発生しています。

その質問とは

「どうすれば、もっとも安く
やってくれるだろうか?」

というものです。

この質問に対する答えは、
たくさんの落胆、フラストレーション、
そして機会損失と頭痛を引き起こします。

それはビジネスを成功させるものが
何かを理解していないからです。

もっとも安い選択肢は、もっとも信頼できて、
素早くて、知識があるような、
ベストな選択肢ではあり得ません。

昔から言われるように、
「安かろう、悪かろう」なのです。

あなたは既に、自分の時間の
価値を理解しているでしょう。

安い選択肢は、あなたが思うよりも、
高いコストが付くのです。
=========================

インターネットビジネス「マニフェスト」
の詳細はこちらから

無料(送料のみ)で本をもらう
※2980円(税抜)→ただ今無料で配布中

実は、仕事を外部に依頼する場合
「アウトソーシング」と「アウトタスキング」の
2つがあります。

そして、アウトソーシング先を探す時に
「どうすればもっと安くやってもらえるか?」
という質問をあなたがする時、

それは「アウトタスキング」の手法を
取っているのだとリッチ・シェフレンは言います。

そして、アウトタスキングでは、依頼する度に作業の質が
下がり続けるというリスクが発生するだけでなく、
結果的にコストが非常に高くついてしまうのだ、と。

では、アウトソーシングとアウトタスキングの違いは何か?
最高のアウトソーシング先を探す時にするべき正しい質問とは?
さらに、アウトソーシングで収益性を10倍にする方法とは?

続きは、こちらのベージからリッチ・シェフレンの
インターネットビジネス「マニフェスト」
を無料請求して確かめてみてください。

無料(送料のみ)で本をもらう

PS.
この商品は実際に2,980円(税抜)で
販売していたものなのですが、、
テストマーケティング期間中につき
今なら無料(送料のみ)でもらえます。

ぜひ、この機会に手に入れてくださいね。

無料(送料のみ)で本をもらう

「マニフェスト」という本を無料で購入してみた

みなさんも、先に載せた広告をみたことがあると思います。

無料(送料のみ)で本をもらう

をクリックすると

次のようなページに飛びます。

direct2

無料とのことですが、実際は送料がかかるので500円決済する必要があります。

購入画面に進む

「今すぐここをクリックして本をもらう」をクリックすると

この画面に進みます。

direct3

商品代金は0円

送料が550円となっています。

支払う額は550円になります。

しかし、ここで謎の特典がついてくる

画像をご覧いただくと分かるのですが

インターネットビジネス「マニフェスト」が本になります。

それ以外の特典は怪しいですね笑

direct4

無料の理由はバックエンド

注文を確認すると、他の商品の紹介が入ってくる。

direct5

「ワンタイムオファー」と呼ばれるテのものですね。

今だけ、開いてくれたこの瞬間だけ、などといって

購買心を煽るオファー方法です。

 

「今だけ」「1回だけ」「閉じたら終わり」と

ついつい買ってしまいたくなるフレーズが並んでいます。

ここで儲けていくのでしょう。

注文後に、課金させられそうになるので注意

ここで注意してください。

注文が完了したのかよくわからないままページに飛び

新しい商品の購入ページになっています。

しかも高額な商品です。

direct6

このページをそのまま閉じても注文はすでに完了しているため本は届きます。

しかし、ネットにうとい人間が注文するとうっかり購入してしまいそうです。

連打をしたりしてなんとなく購入してしまいそうです。

ここが注意して欲しいポイントです。

 

本当に欲しいと思ったら良いのですが

うっかり買わないように注意してください。

本が届きました

注文してから2日で届きました。

封筒で届きました。

IMG_3962

もともと3000円もするため

綺麗な本でした。

IMG_3967 (768x1024)

字の大きさも読みやすく、図も挿入されており読みにくいことはありませんでした。

550円なら騙されたと思って購入してみても良いかもしれません。

まだ読みきってないですが、コンサルを就活で見ていたため

Accentureの前身が作中に出てきて、なんだか信用感でてきます笑

ダイレクト出版の感想

ワンタイムオファーの仕方がネットリテラシーの低い人にとっては

少し悪質かな、と思いましたが

無料の機会を活かして質の高い本を買うことは魅力的だと思います。

いいな、と思う本があったら買ってみてもいいと思います。

なぜ忙しい理系院生が遊び続けられたのか
大学生活を部活と遊びで過ごした私が、時間に縛られずにバイトもしないでお金を稼ぎ続けて友達と遊べたり楽器を買えた理由はFXだったんです。 商材を買いまくってた私が最後に選んだ最強の商材はぷーさんの商材でした。初心者でも分かりやすく0から学べて商材の中でも最安クラスの1万円であなたの思考が変わり人生が変わることでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

人より効率よく人生をクリアしていきたい男。 大学へ逆転入学した現役国立大学院生。 教員免状を持ち家庭教師など指導する仕事を経験。 就活でも仲間と戦略を練って効率よく内定。 FXやアフィリエイトやリストマーケティングなどで効率よく稼ぐ。