【mineo MNP転出】少しわかりにくかった他社への転出方法

先日、楽天モバイルへの転出を検討しているという記事を書いたばかりですが
思い立ったが吉日、すぐに楽天モバイルに転出してしまいました。
MNPする方法について書きます。記事が長くなったので、楽天モバイルのレビューについては別にまとめます。
格安SIMにしないと駄目みたいな風潮がありますが、初めに少しだけ格安SIMは万人には勧められないことを伝えたいと思います。

格安SIMに求めることと、私の使い方

私は、あなたに安易に格安SIMを勧めることはしません。
たまたま私がコスパを求める生活をしていて、モバイル高速通信に興味がないだけです。
そしてたまたま私が格安SIMに求めていることと私の使い方がmineoや楽天モバイルにフィットしただけです。
理解せずに3キャリアから格安SIMに移行すると後悔する人もいると思います。
別に格安SIMに比べて5000円高く払っていても、スマホを触る時間が長い人ならいいんじゃない?満足してるならいいんじゃない?そう思います。

格安SIMに求めること①料金の安さ

これは当たり前ですね。格安SIMって名前ですもの。
とは言え、私の場合はすでにソフトバンクからmineoに移っています。
しかし、最近では携帯代金が月3000円~3500円程度かかっていました。
その理由は、以下の「格安SIMに求めること②、③」で説明できます。

格安SIMに求めること②音声通話可能で通話も安い

携帯番号や音声通話、地味に使います。
データ通信SIMなら更に安いんですけど、こればっかりは仕方ない。
固定電話は必要ない時代になってきましたが、仕事でもプライベートでも最後は電話しますよね。
LINE通話でいいじゃん、っていう人は学生くらいじゃないですか。
私は弾丸旅行が大好きですが、特に地方や離島への旅行時には電話が必須です。
mineoでありながら通話代が毎月500円~800円かかっていました。

格安SIMに求めること③低速、制限はあってもいいけど最低限ネット楽しみたい

mineoだとよく制限にかかっていました。
理由は明確でドライブ旅行時には音楽をかけたり、グーグルマップをつなげっぱなしにします。
これが結構通信容量を食うことがわかっていて通信制限(低速)になることが多いです。
ここ2週間位低速でmineo使っていましたが、追加パケットは高いし、かといって容量の大きい契約は割高なので使いたくないです。
パケットギフトを買う裏技を使っていましたが、最近は買い手が増えたのか高騰してしまいました。。

そうはいっても通勤時間などのネットサーフィンができないことや、
日経新聞アプリ、英語学習アプリ、AWAなどのストリーミング音楽再生アプリの
動作の遅さ、重さが私のQOLや精神面にストレスを与えることが明らかなので
どうにか中速くらいで無制限の仕組みがないかな、と探していました。
候補としてはwifiルーター、カウントフリーSIMなどいろいろありました。

wifiルーターはバッテリー管理が面倒で、荷物も増えることから見送りました。
カウントフリーSIM(BIGLOBE SIM)は、カウントフリー自体を規制しようとする政府の動きがあったためやめました。

mineoからMNP転出する方法

mineoからMNP転出する際の方法は少し分かりにくいです。
これのせいで1~2日ロスしました。

mineoのマイページから各種サポートへアクセスします。
そこで、「解約・MNP予約番号発行」へ進みます。

画面が進んだら、何かしらの理由を選んでください。
いやいや、普通に転出させろよ、という面倒臭さ。
解約や転出はこの画面からじゃないのかも?と一瞬思わせちゃいますよね。
私は「月々の料金が高い」から進みました。

「月々の料金が高い」を押してからも、たらたらと引き止めが続きます。
下までスクロールしてようやく転出手続きに勧めます。

MNP予約番号発行したら次は照会することを忘れずに

ここからが私が迷ったポイントでしたが、「予約番号発行の方はこちら」から
手続きを進めていくと、私の感覚ではその画面上か
メールアドレスとかに発行された番号が届くと思っていました。

しかし、一向に通知されずこんな画面になっていました。
なにこれ?意味わからん!とうろたえていました。

そこでこちらの②をクリックしていみるとなんと番号が発行されていました。。。
初めに①で手続きをして、次に②で確認するのですね。
ここに気づくのに数日かかってしまいました。
①ばかり確認しても、上のエラー画面がでて何も進みません。。。

ここまででMNP転出手続きは終わりです。
この段階では、まだ契約は終わっていないので通信はできますのでご安心を。
早速楽天モバイル等で契約手続き(MNP転入)を進めていきましょう。

なぜ忙しい理系院生が遊び続けられたのか
大学生活を部活と遊びで過ごした私が、時間に縛られずにバイトもしないでお金を稼ぎ続けて友達と遊べたり楽器を買えた理由はFXだったんです。 商材を買いまくってた私が最後に選んだ最強の商材はぷーさんの商材でした。初心者でも分かりやすく0から学べて商材の中でも最安クラスの1万円であなたの思考が変わり人生が変わることでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

人より効率よく人生をクリアしていきたい男。 大学へ逆転入学した現役国立大学院生。 教員免状を持ち家庭教師など指導する仕事を経験。 就活でも仲間と戦略を練って効率よく内定。 FXやアフィリエイトやリストマーケティングなどで効率よく稼ぐ。