ネットでお金を稼ぐということを初心者向けに説明

おはようございます。

インターネットビジネスという名前が堅苦しくわかりづらいので、身近なスマートフォンですぐわかる例えを出してみます。

みなさんもなんとなく経験したことがあることを挙げるので、きっと理解してもらえるはずです。

 

インターネットで稼ぐということ

 

ネットビジネスはつまりインターネットでのビジネス。

インターネットでお金を稼ぐ、とはどういうことなのでしょうか。

具体的にイメージしづらい人も多いかもしれません。

例えばこんなことをイメージしてみてください

例1.ソシャゲーの招待もネットビジネス?!

スマホのソーシャルゲームで友人を招待したら課金アイテムが手に入った。

なんて経験したことありませんか?

https---www.pakutaso.com-assets_c-2013-02-C812_keitaigamewosurukoibito500-thumb-autox1000-2552

これも課金アイテムを、正規の方法では課金して買わなければならないことを考えたら、数百円分くらいの価値があるわけですよね。

考えてみればこれもネット(上のサービス)でお金を稼いでることに類似していますよね。

私も黒猫のウィズで自演招待をしたり友人を招待したりされたりしていました笑

パズドラは招待制度がなくて良心的ですね笑

 

例2.お小遣いサイト

最近ソシャゲーの課金アイテムをタダで手に入れる! みたいな広告で再び流行り始めているお小遣いサイト。

ポイントをお金(iTunesカード)に変換するサービスが多いと思います。

私も利用したことがあります。

この行為はアフィリエイトサイトでいうところの自己アフィリエイトと非常に近いです。

 

私がおすすめするポイントサイトは、ポイントインカムというサイトになります。

私が実際に換金した経験がありますので間違いありません。

クレジットカードの案件がお勧めです。

暮らしをおトクにかえていく|ポイントインカム

こちらになります。

クレジットカードを作ることで1000円~15000円ほどに換金することができます。

是非始めてみてください。

 

 

例3.ネットオークション(ヤフーオークション)

ヤフーオークション、楽天オークションで不要品を売る。

ヤフオク(http://auctions.yahoo.co.jp/)

楽天オークション(http://auction.rakuten.co.jp/)

これらのサービスで物を買ったことがある人も多いと思います。

ですが、出品したことはありますか?

 

私はこれらのサービスで入札者としてパソコンやスピーカーを買ったことがあります。

出品者としては、パソコンパーツ付属品やiPhoneの白ロムを売ることもあります。

 

ヤフオクは利用したことがあるが、落札側でしか利用したことがない人が多いと思います。

今は、スマホから簡単な手順で出品ができる時代です。口座を用意してYahooプレミアム会員になれば誰でも出品できます。

是非一度、人と物のやりとりをしお金を得ることを体験して下さい。ヤフオクを使ったことがない人のために今度ヤフオクでいかに出品するかを紹介していこうと思います。

 

なぜ忙しい理系院生が遊び続けられたのか
大学生活を部活と遊びで過ごした私が、時間に縛られずにバイトもしないでお金を稼ぎ続けて友達と遊べたり楽器を買えた理由はFXだったんです。 商材を買いまくってた私が最後に選んだ最強の商材はぷーさんの商材でした。初心者でも分かりやすく0から学べて商材の中でも最安クラスの1万円であなたの思考が変わり人生が変わることでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

人より効率よく人生をクリアしていきたい男。 大学へ逆転入学した現役国立大学院生。 教員免状を持ち家庭教師など指導する仕事を経験。 就活でも仲間と戦略を練って効率よく内定。 FXやアフィリエイトやリストマーケティングなどで効率よく稼ぐ。