マネーフォワードの口座一覧にコインチェックを追加する方法

マネーフォワードで資産管理されている方は多いと思います。
私も去年までzaimを使っていたのですが確定拠出年金や投資信託口座の管理まで一括で行えるため
操作性は△ですがマネーフォワードを導入しました。
マネーフォワードはZaifコインチェックBitflyerに対応しており現預金と一括で管理ができます!

私はBitflyerはメインで使っていないためZaif、コインチェックのみになりますが
マネーフォワードで同期しようとするとコインチェックは少し複雑な手順を踏んだのでこちらで紹介します。

まずはAPIを取得する

アフィリエイトとかブログとかやっている人は馴染み深いでしょう。
APIはアプリケーションプログラミングインターフェイスの略称で、
簡潔に述べるとあるソフトウェアの機能を別のソフトウェアで共有するという意味を持ちます。

つまりマネーフォワードにコインチェックのポートフォリオ・残高照会機能を共有するという感覚です。

さて、まずはコインチェックメニューの右上のAPIキーをクリックしましょう。

新たにAPIキーを追加するボタンを押してください。

次に「ポジション一覧」「残高」「レバレッジアカウントの残高」をクリックしてください。
”全てを選択する”でも同期できるようですが一応マネーフォワードはこの3つを選ぶと書いてあります。

アクセスキーとシークレットキーを取得

一覧にアクセスキーとシークレットキーがでてきます。

 マネーフォワードにアクセスキーとシークレットキーを入力

次にマネーフォワードの画面で先ほどの2つのキーを入力します。

金融機関の選択をしてください。

2つのキーをコピペして登録をしてください。

20秒ほどで同期が完了します。
通貨別に日本円換算でいくらあるかがひと目でわかるので便利になりますよ!

以上です。

資産の一括管理に迷ったらマネーフォワードはオススメですよ。

なぜ忙しい理系院生が遊び続けられたのか
大学生活を部活と遊びで過ごした私が、時間に縛られずにバイトもしないでお金を稼ぎ続けて友達と遊べたり楽器を買えた理由はFXだったんです。 商材を買いまくってた私が最後に選んだ最強の商材はぷーさんの商材でした。初心者でも分かりやすく0から学べて商材の中でも最安クラスの1万円であなたの思考が変わり人生が変わることでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

人より効率よく人生をクリアしていきたい男。 大学へ逆転入学した現役国立大学院生。 教員免状を持ち家庭教師など指導する仕事を経験。 就活でも仲間と戦略を練って効率よく内定。 FXやアフィリエイトやリストマーケティングなどで効率よく稼ぐ。