無課金で遊戯王デュエルリンクスを攻略するコツとデッキの作り方

遊戯王デュエルリンクスが公開しました。

公開初日はappstoreが落ちていて遊べなかったのですが

2日目からじわじわと遊んでいます。

 

遊戯王って大学生、大学院生周辺の世代にはぶっ刺さってますよね。

アニメみて、カードで遊んだ世代だと思います!

そしてこのゲームのお陰で修論が滞りつつあります笑

今日は、無課金でデュエルリンクスのコツを考えてみました。

ジェムは温存するべきか

とりあえず、無課金はここで悩まされることでしょう。

私も初期は悩みました。

%e3%82%b8efafa%e3%82%a7%e3%83%a0

ジェムの使い道はパック開封のみ

このゲームにおいてジェムはパックを開封することに使われます。

つまり、50ジェムで新規にカードを3枚ゲットすることになります。

レア確定パックは今のところなし

ジェムを使ってパックを購入しても

レアカードが確定するわけでもありません。

昔やっていた黒猫のウィズのように10連でSR確定みたいなこともありません。

画像に示すように、720円の課金による5パック開封でSR1枚確定は存在する。

323432431

この画像からわかるように、元々お金でパックを買うことが前提なんですよね。

黒猫のウィズとかは、課金したら一度ゲーム内アイテムに変換されていましたよね。

デュエルリンクスは、マジの遊戯王カードゲームを買うかのように金で買うことになります。

露骨過ぎません?笑

回しどころがつかめない

そうなると、なかなか回しどころがわからないですよね。

公開初日にはATK1700のアックス・レイダーが最強と言われてきましたが

今ではそんなこともないです。

特にアックス・レイダーには、こだわらないでください。

ジェムをお得に使うイベントがない

実は、300回ダウンロード記念とかで

SR確定がくるかもと考えていたため温存していました。

しかし、200回DL記念も300万回DL記念もジェムのみというクソイベでした。

 

つまり、記念イベントでジェムを使うイベントはおき無さそうです。

そもそもこのゲーム自体がジェムでパックを買う、

というよりも金でダイレクトにパックを買うシステムなので当たり前かもしれません。

手札に飽きたらジェムを使おう

よって、なんか手札に飽きたな、というときに回しましょう。

ちなみに、今ステージ20ですが無課金で2500ジェムは手に入っています。

だから、このゲームはリセマラ不要と言われています。

私もそう思います。無課金で50回ガチャ回せるわけですからね。

リセマラはしなくていい

そもそも、リセマラしなくていい理由はもう一つあります。

パックカードよりレジェンドデュエリストからのドロップのほうが強いこともあります。

まとめ

回し時は、回したいときですが、万が一のことを考えて、

500万イベント・1000万イベントに期待して

1000ジェムくらい残しておくのがベターかな。

もしくは新パックの情報が来てから、ジェムを残し始めても大丈夫だと思います。

デッキの作り方の基本

現在ステージ20に入ったくらいですが、問題なく突破できているので

デッキの作り方の基本を書いていきます。

ネットのテンプレをみてもカードが足りない!って感じで作れないと思うので

なるべくその辺を意識してみました。

ステージ20まで突破したデッキの例

無課金でパックを30パックくらい開封しました。

UR1枚SR3枚のお手軽さで構成されています。

deck1

URはクリボール1枚のみです。

SRはジャッジマン、ワンダーバルーン、バオウになります。

残りはR以下なので、すぐに手に入ると思います。

 

クリボールと、ワンダーバルーンについてはあると勝率が高くなります。

無くてもなんとかなります。

バオウは序盤はほぼ必須です。

ロケット戦士は城之内のレベルを上げると手に入ります。

 

キャラクターは遊戯で闇の力をスキルにしているため

攻撃力が200UPして使いやすいです。

ステージ25まで突破したデッキの例

さっきと少し変わりました。

次で触れる、「デッキの圧縮」を意識した構成になっています。

強欲なカケラを引いたことでよりそれを意識することになりました。

リバースモンスターも増え、遊戯王っぽくなってきました。

アックス・レイダーを引いたので即スタメン。

deck2

このようなデッキを作るためのコツを次から紹介していきます。

デッキは20枚

どんなにいいカードを入れても引けなければ腐ります。

そこで、デッキを圧縮することが大切です。

圧縮とは、いいカードを引くためにデッキを減らすということです。

そのため、最低枚数の20枚にすることは絶対です。

 

その上で、デッキからカードを引くカードを入れます。

そうすることで1つのデュエル中に

良いカードを引く機会が確率的に増えます。

圧縮カードは強欲なカケラとスケルエンジェルとマジカルシルクハット

ココらへんのカードをぜひ入れてみてください。

マジカルシルクハットはあまり気付かれていませんが

デッキから魔法トラップを2枚減らしてくれる有力なカードです。

1ターン目で是非引きたいですね。

それぞれ1枚ずつ入れています。

モンスターは14枚~15枚、魔法罠は5~6枚

モンスターカードは多すぎてもだめです。

モンスターだけだと幅が広がりません。

攻撃力不足に悩まされるはずです。

 

魔法・罠は5,6枚にしましょう。

多すぎてもモンスターがいないと勝てません。

サポートカードのない融合は諦める

融合デッキはカードが腐りがちです。

素材のカードが弱いくせに融合カードやフュージョン・ゲートがないと召喚できません。

yugo

多数持っていれば例外です。

ただし、なんか鳥のやつはおすすめ。

ライフは回復してる場合じゃない

ライフを回復するより先に相手を殴り倒すことを心得ましょう。

相手のライフを0にすれば勝ちですが

自分のライフをいくら増やしても勝てません。

ホーリーエルフの祝福などは抜きましょう。

horieru

装備カード入れすぎ注意

殴り倒すのか!よし!

かといって、装備カードやパワーアップ系カードを入れすぎないように。

装備カードだけでは何もできないため、

装備カードが複数枚来て、手札が腐ることがあります。

序盤は遊戯の闇の力とエレメントに頼れ

遊戯のスキルで、魔法使い族と悪魔族が200だけ攻撃アップします。

勇気の旗印、バオウを用いることで元々の攻撃力が

1500しか無いカードでも2000越が見えてきます。

特に、序盤では効果が優秀な

エレメントソルジャー・エレメントデビルがイキイキします。

eremento

アドバンス召喚するモンスター

アドバンス召喚が必要な

高攻撃力モンスターとしては、

攻撃力2200のジャッジマンがSRになっています。

 

しかし、そんな彼が居なくても、遊戯の闇の力というスキルによって

ブラマジガールやNで手に入る闇魔界の覇王などでも

攻撃力2200になるため非常に闘いやすいです。

デッキを圧縮しつつ、こいつらで殴り倒すのが

初心者に作りやすく勝ちやすいデッキだと思います。

 

上級モンスター3体

下級モンスター12体

魔法5枚

でステージ20まではオートで戦っても勝てていました。

 

その後も、強いカードを引いたらデッキの中と入れ替えるだけで進めています。

ていうか無課金でステージ30未満で強いカードはとれないのでこれしかないです多分

ステージ30までひたすら進め

レジェンドデュエリストは、貴重なカードを落とします。

しかし、ステージ30まではレベル30までしか戦えません。

彼らは勝ってもザコカードしかくれないため旨味がありません。

ppp

ステージ30に到達するとレジェンドデュエリストのレベル40が出現します。

彼らは、貴重なカードしか落とさなくなるため

ステージ30に進むことが今後のデッキ構築に必要となります。

それまで鍵を大切に温存しましょう。

まとめ

以上が、無課金で攻略していくコツになります。

楽しいデュエルライフを!

なぜ忙しい理系院生が遊び続けられたのか
大学生活を部活と遊びで過ごした私が、時間に縛られずにバイトもしないでお金を稼ぎ続けて友達と遊べたり楽器を買えた理由はFXだったんです。 商材を買いまくってた私が最後に選んだ最強の商材はぷーさんの商材でした。初心者でも分かりやすく0から学べて商材の中でも最安クラスの1万円であなたの思考が変わり人生が変わることでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

人より効率よく人生をクリアしていきたい男。 大学へ逆転入学した現役国立大学院生。 教員免状を持ち家庭教師など指導する仕事を経験。 就活でも仲間と戦略を練って効率よく内定。 FXやアフィリエイトやリストマーケティングなどで効率よく稼ぐ。