大学生の私のガジェット、デバイス環境

新しいガジェットが欲しくなってきたので、今の身の回りのデバイスを挙げてみました。

というわけで、デバイスを整理しよう。

そもそも今現在のオシショウのデバイス環境は?

①自作WindowsデスクトップPC

10万ほど、たしか昨年初めに購入した。

スペックは当時のミドルエンドのグラフィックボード、当時もっともコスパの良いcpu,メモリ16GBとだいたいの作業をするには申し分ないです。

ただ最近原因不明のブルー・スクリーンが頻発していて困っています。。。

②WindowsノートPC

10万円ほど、3年前に購入

パソコンを買う際、バッテリーの持ちはもちろん、最適なCPUやメモリなどを調べまくった。

TOSHIBAの指紋認証付きノートを購入。これが便利、指紋認証は素晴らしい

最近MT5やMT4を開きながらChromeでタブガンガン開いていると挙動が重たくなることがある。

どうやらCPUがパワー不足なようである。また、メモリも4GBと心もとない。

③iPad mini Retina

FXcymoを快適に使うためクラッシュ・オブ・クランを快適にプレイするため昨年購入

初めは、電車で移動の際にいじるのに携帯だと画面が小さいな、という理由で買おうと思っていました。

実際YJFXのcymoはiPadに対応しているため、かなり便利。

しかもiPadなら漫画も読める。

そしてクラッシュ・オブ・クランを快適にプレイできる!ということでFXで10万くらい勝ったら買おうと決意し、その後購入。

今では外出するときの6割くらいは持ち運ぶ相棒となっています。

wifiモデルですが、麻雀アプリやったり、記事読むくらいなら携帯からのテザリングで十分。

iPadを買う際に、テザリングで通信制限食らうのでは?という疑問がありました。

数ヶ月バンバン使ってみて、実際動画でも見ない限りはキャリアの7GB制限はなかなかかかりませんよ。

PCをテザリングした時に3日で1GB制限というものにかかってしまいましたが。

ていうかGMOは早くiPadアプリ作れよ!ひどすぎる

④iPhone

高校時代からずっとiPhoneです。

もーずっと使っています。なんだかんだiPhone一筋、Androidへの浮気もしていません。

アプリも少し買ってしまったし、相当アホな新作が出ない限りはiPhoneを使い続けるでしょう。

iPadとの親和性も高いので、輪をかけてiPhoneを選ぶことになるでしょう。

 

 

 

なぜ忙しい理系院生が遊び続けられたのか
大学生活を部活と遊びで過ごした私が、時間に縛られずにバイトもしないでお金を稼ぎ続けて友達と遊べたり楽器を買えた理由はFXだったんです。 商材を買いまくってた私が最後に選んだ最強の商材はぷーさんの商材でした。初心者でも分かりやすく0から学べて商材の中でも最安クラスの1万円であなたの思考が変わり人生が変わることでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

人より効率よく人生をクリアしていきたい男。 大学へ逆転入学した現役国立大学院生。 教員免状を持ち家庭教師など指導する仕事を経験。 就活でも仲間と戦略を練って効率よく内定。 FXやアフィリエイトやリストマーケティングなどで効率よく稼ぐ。