ネットビジネスの魅力

さっそくネットビジネスの話に入りたいと思います。

a0001_014547

ビジネスって言うと学生には敷居の高いイメージですよね、ビジネスから派生してビジネスマン?社会人?といった言葉が思い浮かぶのではないのでしょうか。

 

まず「ビジネス」について考える。

ここでは単純に考えて下さい。「価値を与え、その対価にお金を生む作業」それがビジネスです。

今回はネットビジネス、つまりインターネットを使ってお金を生む作業です。

学生だとお金を生む手段は何がありますか?

アルバイトが一般的だと思います。

大学生だと1ヶ月に一生懸命バイトしても10万円、学業と体を犠牲にしても30万円が限度ではないでしょうか。

 

アルバイトは所詮時間給であること

ここで考えてみて下さい。あなたが今までバイトをした時間を振り返って下さい。おそらくあなたはシフトを入れるなりなんなりの形で、時間をお金に換算していると思います。

殆どのバイトって頑張っても頑張らなくても1時間過ごせば同じお金を貰うんですよね。

言いたいことがわかりますか?バイトの中でいくら頑張ったとしても、あきらかにサボっている人と同じ給料しか貰えません

こんな仕事やる気でますか?答えはノーです。まず仕事に対してモチベーションが上がりません。

頑張っても頑張らなくてももらえるお金が同じなら疲れないほうが楽だと考えてしまうはず。

バイトだと普通、17:00-24:00といった感じで決められた時間働くと思います。

 

ネットビジネスは時間に縛られない

 

ただ、これから紹介していくビジネスたちは、時間が自由なんです。

例えば、今日シフト入れちゃったけど今日は調子悪いからサボりたいなーなんて思ったことありますよね?

ネットビジネスだったら、融通がきくので好きな時間に出来ます。

例えば朝起きて布団の中でお金を稼ぐ、学校の授業中にお金を稼ぐ、通勤や通学中の電車の中でお金を稼ぐ・・・

みなさん考えられますか?

もう、友達と突然の遊びの予定を断る必要はないんですよ。学校や部活やサークルなどのスケジュールに合わせながらフレキシブルに仕事する時間を決めることができます。

頑張ったら頑張った分だけお金に反映される。そして時間を選ばないのです。

いつでも自由に、努力しただけ稼げるわけです。

どうですか、魅力的ではありませんか?

偉そうなことを言っていますが、私もまだ大学生です。私がこれからどんな活動をしていくのか見守っていただけたらなと思います。

 

 

なぜ忙しい理系院生が遊び続けられたのか
大学生活を部活と遊びで過ごした私が、時間に縛られずにバイトもしないでお金を稼ぎ続けて友達と遊べたり楽器を買えた理由はFXだったんです。 商材を買いまくってた私が最後に選んだ最強の商材はぷーさんの商材でした。初心者でも分かりやすく0から学べて商材の中でも最安クラスの1万円であなたの思考が変わり人生が変わることでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

人より効率よく人生をクリアしていきたい男。 大学へ逆転入学した現役国立大学院生。 教員免状を持ち家庭教師など指導する仕事を経験。 就活でも仲間と戦略を練って効率よく内定。 FXやアフィリエイトやリストマーケティングなどで効率よく稼ぐ。