2015年4月29日 相場解析ドリルNo.2「15分足ユーロ円攻略!」、そしてこのブログの目的とは!

おはようございます。

今日はドリルの二回目をみなさんにやっていただきたく更新した次第です。

かなり突発的な企画だったので前回この企画の細かい説明をしませんでした。

そのため少し説明を足していこうと思います。

 

このドリルは一体何なのか

そもそもの問題として、このブログは投資を学べるブログであると銘打っています。

ですが、実際には商材は売っていないしコンサルもしていません。

ずぶの素人からすれば、毎日の相場をお絵かきしてだらだらと書いているだけに感じるのでは?と思い始めました。

 

そもそも

このブログのコンセプトは、

猿でもできる俺なりの手法を学生ないし初心者のみなさんに分かりやすく説明し、経済的自立をしようというコンセプトです。

今適当に考えましたが、だいたいこんなかんじです笑

私の場合はネットビジネス(アフィリエイトやアドセンスやYoutube収入や転売など)を色々経験した結果、

私の一番強い分野がFXだと感じたのでFXを主体に取り入れています。

 

嬉しいほどアクセス数がうなぎのぼりの今日このごろ、このままだと誰も手法を覚えられないまま終わってしまうと危機感を覚え

実践的に、能動的に作業をし身につけてもらおうと思いました。

 

当たり前の話ですが、人間、受け身になっていは何も身につけられません。

受け身で身につけられるのであれば授業を受けていればテストはみんな満点でしょう。

 

勉強に抵抗がある人は、お金を稼ぐ勉強だと思ってトライしてみてください。

高校や大学の大半の授業を受けるよりよっぽど実のあるものであると確信しています。

 

わからなかったら質問して下さい!

 

相場解析ドリルNo.2

今日の課題はコレです。

具体的には昨日夜のユーロ円チャートです。

私としては珍しく短い足での分析になります。

どういうことかというと私の分析法は短い足では使えないんだろ?という質問に対しての答えになっています。

2015年4月29日 ユーロ円15m足分析①

 

前回の更新時、画像が小さいかなと思ったので大きめにしてみました。

白いラインは4h足レベルでのレジスタンスラインになっていました。

 

それでは、この相場を分析してみてください。

 

ヒント

初心者のかたは、

今がどんな相場か(トレンド、レンジなど)

高値、安値はどう変化しているか

トレンドライン

サポートライン

レジスタンスライン

に注目して見てください。

 

考えることが大切です。

解答は今週中に発表します。

気になった方は是非今現在のユーロ円のチャートを見てみてくださいね。

 

 

 

なぜ忙しい理系院生が遊び続けられたのか
大学生活を部活と遊びで過ごした私が、時間に縛られずにバイトもしないでお金を稼ぎ続けて友達と遊べたり楽器を買えた理由はFXだったんです。 商材を買いまくってた私が最後に選んだ最強の商材はぷーさんの商材でした。初心者でも分かりやすく0から学べて商材の中でも最安クラスの1万円であなたの思考が変わり人生が変わることでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

人より効率よく人生をクリアしていきたい男。 大学へ逆転入学した現役国立大学院生。 教員免状を持ち家庭教師など指導する仕事を経験。 就活でも仲間と戦略を練って効率よく内定。 FXやアフィリエイトやリストマーケティングなどで効率よく稼ぐ。