クラクラ、クラン対戦を考えたTH10に上げるタイミング

久しぶりのクラクラ記事です。

タウンホールレベルを上げるタイミングはいつも難しいものです。

TH10に上げるのか、上げないのか

最近クランメンバーと話をすることが多いです。

何をどう悩んでいるのか、

実際に私の村を見ながら説明していきましょう。

どのくらいが適切なタイミングなのかわからなくなった

前回、TH9に早上げしてしまって後悔した記事を公開しました。

そのために、早上げはしたくないな、と感じています。

 

とりあえず現状を確認

まずは、自分の村の設備がアップグレードに値するか見てみました。

IMG_0030

TH9としては、結構やりこんでいる方だと思います。

兵器やトラップのレベルはカンストしています。

 

アーチャークイーンとバーバリアンキングのレベルが低いため、

ヒーローたちのレベルを上げつつ壁をレベル10にしている段階です。

 

IMG_0031

研究に関しては、ラヴァハウンドとヘイストが上がっていない状態です。

どちらもダークエリクサーを用いて上げるため、

ヒーローを上げるのに必要なダークエリクサーと

バッティングするためアップグレードを控えています。

クラン戦における自分の役割

自分のクランでは、主なTH10が6人ほど居ます。

ただ、早上げしてしまった人やクラン対戦が苦手な人もいるため

実質参加しているTH9勢は、3~4人になります。

 

またTH9では、私が1番上になります。

そのため、基本的に相手のTH10勢に星2or全壊させられてしまう

相手のTH10勢がうちにTH10に振り回されて

相手のTH9が星1~2をとりにくるかです。

 

具体的に見てみると、格上(TH10)から星3とられたり

IMG_1867

TH10から攻撃されたけど星2で済んだり・・・

IMG_1868

星1で耐えたり・・・

IMG_1869

ちなみに、星3とられたからといって闇雲に村の構成を変えないほうがいいです。

格上からは星3とられてしまうが、

実は同格からなら1で抑えられる、そしてたまに2をとられるみたいな村かもしれません。

何度か実践で試して村を変えていくのがいいでしょう。

また、村の構成によっては苦手な攻められ方もあるため、

万能な陣形はないですからある程度は妥協しましょう。

 

私の場合、ドラゴンラッシュされることを考えていなかったのですが

(TH9以降だとあまりドラゴンラッシュを見かけないから)

この前ドラゴンラッシュで星3とられてしまいました

こういうこともあるんです。

 

クラン戦を振り返って、今タウンホールを上げることをやめた

上記のようにクラン戦における自分の役割を振り返ってみました。

TH9の最上位としての役割は難しいです。

TH10の最上位、リーダーの次に重いかもしれません。

 

なぜなら、自分より下の人のミスをカバーしたり、

上が手間取っているところをカバーしたりと

求められる戦術などの幅が広いためです。

 

最近はゴーレムウィザードバルキリーで同格から星3をとれるようになってきました。

しかし、どうも毎回というわけにはいかず安定しません。

ヒーローのレベル上げ不足を感じました。

 

また、星3をとられることも増えてきました。

クラン戦で星3取られる要因は、いろいろあるのですが

同格からとられてしまう場合は、村の構成は置いておいて

やっぱりヒーローが弱いことかなと、思うようになりました。

 

今現在バーバリアンキングはレベル16,アーチャークイーンは22です。

同じクランメンバーは殆どが同時期に始めたのですが

実はアーチャークイーンのレベルは私が一番上です。

(ガチクランじゃないのです)

それでもやはり物足りなく感じます。

 

私の現在のアップグレード進捗では、

壁とヒーローとヘイストとラヴァハウンドを上げればカンストになります。

そのため、タウンホールレベルを上げないのかと

周りのメンバーに言われることが増えてきました。

 

また、TH9からTH10へ上げるタイミングについて

いろいろな人のブログを読み去りました笑

 

正直、事あるごとに

ダークエリクサー収穫量が少ないことや、

フリーズやインフェルノタワー欲しさ

TH10にあげてしまいそうになっていました。

 

とりあえず、壁が塗り終わる段階で

ヒーローがどこまで上げれているかを見ながら

決めていきます。

 

今のところクイーンが28くらいになったら着工しようと思います。

(タウンホールレベル上げるは2週間くらいかかるため)

 

正直、ヒーローアップグレード中は

クラン戦の面白さが半減するため、

ゲームに飽きない程度に

アップグレードしていきます。

 

これだけグダグダいいながら

壁を塗り終えたあとは

金とエリクサーが余り

貧乏人の私には勿体無い意識が先行し

効率悪く感じてしまうため

サクッとタウンホールレベルを上げているかもしれません。

 

なんだかんだ、ゲームなので楽しくやらないとしょうがないですからね!

勉強も恋愛も遊びも、モチベーションは大切です。

なぜ忙しい理系院生が遊び続けられたのか
大学生活を部活と遊びで過ごした私が、時間に縛られずにバイトもしないでお金を稼ぎ続けて友達と遊べたり楽器を買えた理由はFXだったんです。 商材を買いまくってた私が最後に選んだ最強の商材はぷーさんの商材でした。初心者でも分かりやすく0から学べて商材の中でも最安クラスの1万円であなたの思考が変わり人生が変わることでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

人より効率よく人生をクリアしていきたい男。 大学へ逆転入学した現役国立大学院生。 教員免状を持ち家庭教師など指導する仕事を経験。 就活でも仲間と戦略を練って効率よく内定。 FXやアフィリエイトやリストマーケティングなどで効率よく稼ぐ。