プロフィールというかブログへの思い

このブログへの思いについて

大学時代にFXを始めました。それなりに稼げるけど、稼ぐと使っちゃうしそもsも元本のロット次第ですべてが決まることに気づくと、親友と楽して稼ぐ方法を探し始めました。当時は情報商材屋が無双している時代で、それこそネオヒルズの赤坂の事務所で悪質な勧誘を受けるなど貴重な経験をしてきました。

その中で、トレンドアフィリエイトに目をつけました。ざっくりいうと人気のある記事書いて人集めて広告費で稼ぐ仕組みです。外注化すれば楽になることもわかっていたのでとにかくブログを書きました。でもモチベーションが上がらない。

トレンドブログというのは芸能ニュースなどがその記事になるのですが、そもそも芸能ニュースなんて興味がないんです。芸能人が結婚した、モデルがスキャンダルとか自分の人生に1mmも影響を与えないことを知っていたからやる気が起きませんでした。

アフィリエイトについて学べるスクールに入ると、嘘でもなんでもかけ、みたいな指導をしていて嫌悪感で耐えられなくなりました。自分が使っていない商品を褒めたり、おすすめできない商品をすすめることはとてもじゃないけど私にはできませんでした。

書くことがないので、FXの日報を書いていましたが、誰も見に来ない。月30PVみたいなブログでした。大学生でもFXで稼げるんだぞ、お金がなくても奨学金があるから大学行くことを諦めなくてもいいんだぞ、FXで生活費くらい稼げるぞということをみんなに伝えたかったんですがうまく行かなかったです。そもそも月10万くらい稼いでも誰も注目しないんですよね。

仕方なしに通学の電車で遊んでいたソシャゲーについて攻略記事を書きました。するとそれが跳ねる跳ねる。記事を少し書くだけで簡単にPVがとれて天才かと勘違いしました。

しかしそれもうまくは続きませんでした。ゲームで暇をつぶすのは好きだし、ゲームで無課金で遊ぶのはすきだけど、ゲームを攻略する方法を何回もプレイして見つけたり、それを周りにレクチャーすることは別に好きではなかったのです。またモチベーションが上がらなくなりました。

当時有名な大学生ブロガーにも対面であったりしていろいろ話を聞いたのですが、どうも自分の中で稼げるビジョンが見えませんでした。今考えると本当に惜しいな、と思います。

それでもチビチビと思いついては記事を書いてほそぼそとやっていました。結局在学中に300記事くらいは書いたのだと思います。しかしながら3年前のFXトレード記録なんて誰も読みません。(SEOにも悪いと知り、2019年に削除しました。)

そんな折、研究に疲れて飲んでいたエナジードリンクについて書いた記事がキーワードで上位に刺さりました。しかもアフィリエイトリンクを張りまくったので、収益が生まれる生まれる。でも後続の記事が思いつかず結局それまで。

ちびちびと高単価アフィリエイトで月10万程度稼いだり、月500円のアドセンスだったりというのを繰り返しながら、FXに充てたり遊びに使ったり、結局大した成果は得られませんでした。

マルチにもひっかかりました。ありえないでしょこれっていうマルチです。中学の知り合いが誘ってきたのです。当時FXで稼いでいたし経費で落ちるからいいやという謎の感覚で50万近くするアホマルチに入ってしまったのです。ネオヒルズの「稼ぐ方法を売る」詐欺ができなかった私がマルチなんてできるわけない。始めからわかっていたことでした。

物販などにも手を出しましたが、興味のないことにはモチベーションが上がらない。結局物販では稼げませんでした。不用品販売では100万くらいはタネ銭がつくれましたが、継続的な商流を生み出すことはできませんでした。就職する頃になると、親友は物販で成功しつつありました。彼とは毎日のようにビジネスモデルを話し合ったり、面白い副業について語り合っていました。

彼は私がアフィリエイトで稼ぐと褒めてくれたし、彼が物販で稼ぐと私は褒めました。お互いに切磋琢磨するような関係でした。メンヘラの恋人なみの頻度でラインし、人生で出会った中で誰よりも信頼していました。私は大学の頃初めて情報商材を買ったのですが、彼は中学で情報商材を買っていました。そんなふざけたところもお互いを引き寄せあうポイントでした。

専業FXトレーダーになるほどの自信もなく、就職しました。その頃、親友は物販で月商100万いっており、私は大企業で営業などのスキルを身につけるからいつか一緒に仕事をしよう、起業しようと互いに頑張っていました。月1回くらいの頻度でミーティングしたり、お互いの悩みを打ち明けたりしていました。

そんな社会人1年目が終わるころに、人生で一番の衝撃が走ります。彼が亡くなったのです。その事実を知ったとき、私は衝撃で動けなくなりました。1週間位電車の中でふと涙することや仕事に身が入らない状態が続きました。彼と起業することが自分の人生の目標だったので、急に目標がなくなったことと同義だったのです。

そんな中、自分も営業活動中に病にかかり動けなくなります。下半身はずっと血だらけで臭い。社会人になって初めての入院手術を経験しました。手術後も1ヶ月はまともな運動はできず、意味不明でした。完治するまで1年弱かかりました。親友の死と入院手術、はっきりいって人生のどん底でした。

それでも続けていたのがブログでした。当時はあまり考えていませんでしたが、私にとってこのブログは彼との思い出でもあります。Adsenseで1円稼いだときに自分のことのように喜んでくれたことが忘れられません。でも私はあまりブログのうまいマネタイズ方法が見つからずに迷走しています。

正しく稼ぎたいという気持ちから悪質なアフィリエイトやマルチができず、また商材に興味が持てずモチベーションが上がらないという理由からBUYMA転売など稼ぐロジックはわかっていても中途半端にしか稼げませんでした。

そんな状態でしたが、学生時代にFXの確定申告で困った体験記や、手術の体験記が読まれたり、、更にmineoのMNP転出方法といったマイナーな記事についてTwitter上で「助かった」という声をいただく経験をしました。このことから、このブログでやるべきことは自分が20年以上生きてきて、課題を解決した経験をそのまま書いていくことではないか、と思い始めました。自分が困ったことは他の人も困るはずです。そしてそこで価値を生むことで成果として報酬が得られるわけです。

とはいえ、そんなに困ったことは続かないし、雑記ブログはマネタイズに向かないことも知っているので、かなり悩んでいます。

今書ける内容は、社会人になり精力的に行っている積立投資です。FXは学生で引退し社会人からは積立投信などを始めているのですが、その記事って本当にマネタイズできない。個別株のようにネタにあふれていないし、そもそも私がやろうとしている再現性の高い取引はたんたんとインデックス投資するだけだから読者も興味を持たない。そうすると毒性高いキャラで煽ったりとかしないといけないが、過去数年そんなキャラで更新してきてないブログなので今更そんなこと自分にできない。

参考に取り組んできたネットビジネスなど

・FXを始めたのは学部2年?か3年の頃でした。
・ネオヒルズ族の久積と面談したりその被害者と話したりしました。
・友人に誘われマルチまがいに入りました。
・FX、バイナリーオプション、株、ヤフオク、BUYMA、トレンドアフィリエイト
・物販では児玉歩さんのセミナーに参加したり、立石さんといった物販業界の有名人の方と飲み会でお話させていただいたこともありました。
・2015年11月には、さといもさんという方にもお会いしました。物販やメルマガで成功されている方で、とても熱のこもった方でした。この人は本物でした。

このようにいろいろなビジネスを経験しているだけでなく、そしてその成功者たち、はたまたネオヒルズ族のような、悪質なセミナーで高額請求するネットビジネスの悪人たちと一緒に酒の席を過ごしたり。そんなとても濃い時間を過ごしています

特にFXに関しては学生のくせに無駄に歴が長く、資金の4割を一瞬で失ったり、資金が一瞬で数倍になったりといった経験をしてある程度独自の理論が確立されてきたので大学時代はFXを教えることもありました。もともとはこのブログも大学生や若手の社会人にFXの魅力を知ってもらいたいなと思って始めました。