専門医の神宮前矯正歯科よりoh my teethを選んだ理由

かかりつけ医と神宮前矯正歯科とoh my teethを比較してみました。結論、私はoh my teethを選びました。結論、oh my teethを選んだ理由は値段の安さと通う必要がないところです。

歯科矯正のきっかけ

私は歯並びに小さなコンプレックスがありました。実際はそんなに気にしていませんでしたが、社会人1年目のときに脱灰を指摘され、1~2年ほど毎月歯のケアで通院しているときに奥歯が噛み合わせがよくないことを指摘されます。

また、顔を正面から見るとよくわからないのですが顔を横から見ると前歯がガタガタで、写真で気になる上に歯のケアが大変なのは事実だったので矯正することにしました。

まずはかかりつけ医で歯科矯正の相談

誰にでも、自宅や職場近くの通いなれた病院があると思います。私も最寄り駅の近くに土日診療している歯医者がありそこに通っているので、まずはそこで相談してみました。実際の相談フローを示します。

かかりつけ医の相談フロー:3ヶ月

STEP1:まずは口頭で相談(無料)、ざっくりと料金プランや器具の説明を受けます。とはいえ検査しないと詳細は何も決まらないので、「矯正って高いな~!」くらいしか気付きはないです。

STEP2:ここからはお金がかかります。歯型をとって16,000円で石膏模型が作ってもらいます。また分析などの技術費、人件費が含まれています。
※歯型を取るとき、でっかいガムを3分くらいかみ続けるんですが、匂いや口の中がいっぱいで苦しいわで吐き気が出てきます。苦手な人は要注意。

STEP3:X線検査を行います。
棒を噛んで体を守る重たい磁石を着せられて、ぐるっと自分の周りを機械が回ります。こちらは、15,000円。

STEP4:分析結果をもとに再度相談。歯の噛み合わせがどうだとか、シミュレーションをしたらどうだったとか、抜歯すべきか、先に虫歯を治療すべきか、などなど考慮して最適なプランを医師が提示してくれます。

STEP5:ようやく契約・支払です。ここまでたどり着くのに順調にいって2ヶ月程度です。うまく通院できないと半年くらい掛かる人もいるみたいです。特に抜歯とかは悩む人が多いと思います。

かかりつけ医の提案

私の場合は抜歯1~2本、下の歯は表側矯正して上の歯は裏側矯正でどうか、という提案でした。脱灰している歯はあるものの、ガッツリとした虫歯がない状態で健康な歯を抜くことにかなり抵抗がありました。しかし、どうしても顎のスペースが狭いので抜かないと逆に出っ歯になるよ、とのことでした。それは困るよ!笑

トータルコストは1,261,000円

・契約締結前(STEP2,3)の検査:31,000円。
・抜歯:30,000円。(本数次第で変動)
・施術:900,000円。
・動的処置料:矯正についての毎月の通院ごとに5,000円×2年間=120,000円(1ヶ月に1度、計24回)。
・保定処置料:5,000円×2年間=40,000円(3ヶ月に1度、合計8回)
・リテイナー(保定装置):70,000円
※矯正期間を終えた後、元の位置に歯が戻るのを抑えるものをリテイナーという。

これらを足すと・・・1,191,000円

分かってはいたけど改めて見直すと「たけえ!笑」、そもそも歯科矯正の細かいプランを出すまでにとりあえず31,000円かかります。結構高いですよね。自由診療恐ろしや。

なぜかかりつけ医を選ばなかったか:歯科医とのスケジュール調整が難しい

矯正に対応している日程が少なかったからです。普段の診療と矯正の診療を分けている医院だったので、矯正の日が結構限られていました。最寄り駅、夜間診療ありだったので好条件だと思っていましたがこれが意外な落とし穴。毎月第2火曜日は8時にあがれる、とかいう規則的な会社だったら良かったのですがそうはいかないのです。

今週は水曜日が早く帰れて来週は木曜日が早く帰れて再来週は泊まり込みだ~みたいな不規則なスケジュールで仕事をしているため、予約できる候補がかなり祖母られているのは通院が前提であれば限られているのはきついと思いました。

神宮前矯正歯科(歯科矯正の専門医)の相談

前提として、矯正には認定医と専門医がいます。矯正をどこでやれば正解かは一般人にはわかりません。歯科矯正は結構失敗例も聞きます。値段も100万円以上するのが普通なので、平均年収400万の日本ではかなり高額な自己投資・医療行為です。そのため、なるべくしっかりしているだろうところでやりたいです。詳しくは日本矯正歯科学会を御覧ください。例えば東京だと、700名近く専門医・認定医がいますが専門医は数少ないことがわかりますね。

確りと神宮前矯正歯科には専門医がいることがわかりますね。

日本の医療では、レントゲン等を患者が持って帰って別の医者に見せて診断してもらうといったことがあまりないので、検査には3万かかるのがかかりつけ医でわかっていました。たくさんの病院を回るとそれだけで3万、6万とかかってくるのでどこを受診するか悩みましたが、通い始めたら通いやすそうというその点と裏側矯正メインというところに惹かれ神宮前矯正歯科を選びました。

アンカースクリューという、口腔内の骨にネジを埋め込む技術を使ってバランスよく歯を素早く引っ張ることを実現することに強みを持っています。

神宮前矯正歯科の相談フロー:診断までに自分のせいで5ヶ月かかった

5ヶ月というのは私の場合で通常は2ヶ月程度だと思います。あとで詳細書きますが、仕事の都合で何度か診察を延期することがありました。そのたびに神宮前矯正歯科側のスケジュールがパンパンなので早くても1ヶ月先に繰延されることばかりでなかなか思うように進めませんでした。

STEP1:相談

雑居ビルの中にあるのですが中はきれいな作りでした。木とかベランダにおいてあったり白を貴重としたデザインで女性にも人気そう。待合室もおしゃれな造りでした。相談は1時間程度。女性のスタッフと話し合う感じです。ここでもレントゲンなどの検査を16,000円ほど使って行います。値段は同じ点数なので変わらなかったです。

印象に残ったのは一眼レフを使って顔の写真をとられます。あらゆる方向から。それはもう歯科矯正が歯だけ直せばいいというわけではないという院長の考えを物語っています。やっぱり女性のお客さんも多い有名歯科なので、見た目がかなりきになるところです。有名な女優さんの矯正治療後の写真も壁にはってあったのでそりゃ見た目に気を遣う歯科で納得でした。

最後にドクターが登場して軽くお話、疑問点はここで解消する。

STEP2:精密検査

顔の周りをとても精度の良い機械でぐるぐる撮影していきます。すごいシミュレーションが出来上がるとのことでした。ここで10,800円くらいかな。STEP1と同様に最後にドクターが登場し、疑問点はここで解決する。

歯茎の縮退とかについて聞いていた。抜歯の可能性があるかもしれない。でも口閉じてると出っ歯とかでもないしキレイね~ってお姉さんにずっと言われていた。

STEP3:精密検査結果打ち合わせ(契約)

ここで驚きました。これまでの結果を元に資料が作られます。女性スタッフから説明資料をもとにいろいろとお話を進めていきます。自分の写真やレントゲン、シミュレーションの写真がたくさん並べられており、治療方針も明文化されています。ここまでの形式が整った医療行為を受けたことがないので感銘を受けました。正直すごかった。デジタルでこれだけ資料もらえたら安心します。

ここでも、最後にドクターが登場し疑問点を解決する。抜歯は4本。あなたの場合はすぐに効果がわかるようなる。が、最終形まではそれなりに時間はかかるだろう。また、ゴムかけなども確り続けてもらうことが大切ですとのこと。やらなくなっちゃう人がやっぱ多いと。

まずは抜歯しなきゃいけなくて、その本数が多い。一度にたくさん抜歯はできないから抜歯するスケジュールで数ヶ月はあけないといけないとのこと。抜歯の名医を何箇所から紹介していただいた。

親知らず含めて7本くらい抜くこともありえるとのこと。初めてその診断されてびっくりしました。そんなに?と。虫歯ならすぐ抜きたいですが健康な歯なのですごく悩みました。医者も悩むと思う、自分で選んで、とのこと。

神宮前矯正歯科は、高価な医療行為を受ける場所としておすすめです。診察も丁寧で時間かけて考えてきた質問に対しても言葉を濁さずしっかりと回答してもらえます。少し高いですが安心をお金で買うってこういうことかな、と思いました。

ただ、人気が高く予約が自由に取りづらいのが私にとっては難点でした。立地も悪くないので、時間に融通がきく方ならしっかり通えると思います。私は基本は土日休みなので、土日診療は人気とのことですごく埋まりやすく予約できないことが多かったですが、平日休みの方にはおすすめできます。

トータルコストは1,666,000円

・STEP1~2(診断)で26,000円
・矯正料:1,310,000円
・インプラント:90,000円
・調整料:8,000×24回=192,000円
・保定料:6,000×8回=48,000円(2年後以降、3ヶ月に1回でさらに2年間)

なかなか予約が取れない人気医師だった

仕事の都合で急な出張だったり、土日や夜間出勤があるもので、1ヶ月前から予約していても3日前にいけなくなったりすることが多々あります。そうなるとそこから新規で予約を取り直すので、また1ヶ月先になったりと、結構ストレスフルでした。私が悪いんですが予約取りにくいのは続かないですね。脱毛サロンみたい笑

この予約がとれない=急なスケジュールの変化に対応すると矯正のスケジュールが遅れる、ということに気付き神宮前矯正歯科は対象から外れました。仕事に左右される人生ってこういうことだね。

なぜ神宮前矯正歯科を選ばなかったか:人気すぎて予約が取れない

ズバリ決まった時間がとれないからです。期間としては今から始めるとして抜歯で4ヶ月、矯正で2年、保定で2年なんですが、海外出張・転勤がいつ起きるかわからない今の仕事をしながらだと続けられないと思いました。特にきついのが、急に明日いけなくなったときに通院が1ヶ月先になります。それは耐えられないです。決してお金じゃないです。

最後にoh my teethで相談:1日

表参道のWeWork内で説明がありました。もう2つの歯科をはしごしてからのアクセスだったのでお手の物でした。説明もするする入ってくる。歯科医の方もいらっしゃってスタッフ2名と私含めた患者3名でのセッションでした。

歯型取りをしました。契約するとシミュレーションが送られてきます。早期契約かつ一括払いだと割引が効いてお得でした。同意書は医師の説明の上サイン。その後支払いは自宅からネットでカード決済。

D2Cらしく、LINE経由で1週間後にシミュレーションが送られてきます。そのシミュレーションでなんとなくの期間(1年間など)を把握したあと、クレジットカードで決済したらマウスピースの作成が始まりますので郵送を待つ形です。

医者と会えるのが最初のセッションだけなのでなるべく疑問点は書き出してからセッションに参加してください。LINEでやり取りできるとはいえ、対面の安心感ってまだまだ強いですよね。

歯科矯正の3機関を比較した感想

私は尻で一度誤診されて以来、一人の医者を信じることはやめました。そりゃそうだよね。株で考えれば「次IPOするA社すごい上がるよ~」って誰かに言われても、その人が本当に正しいか調べたり考えたり普通します。その”当たり前”のことを医療でもやっていこうというスタンスになりました。

正直、検査で数万円かかるのでセカンドオピニオンは金に余裕がないと辛いと思います。辛いと思いますが、歯は一生ものなのでしっかり課金しました。お金をかけるところにはかけていかないと、なんのために節約しているのかがわからないですからね。必要なところにはお金をかける。これは私の母も言っていた大切な教えです。

歯科矯正サービスに私が求めること

歯科矯正で歯並びがきれになることは当たり前ですが、1年以上かけて続けるものですから続けられないと意味がありません。そこで、まず第一に通いやすいことを重視します。自宅の最寄り駅に近い、または勤務先の最寄り駅に近いこと。そのため私は自宅最寄り駅のかかりつけ医に相談しました。筋トレしようと思ってジム契約したけど家から遠くていかなってしまうのと同じですね。

次に予約が取りやすいこと。人気専門医に相談に行ったときに、定期的に通うのは難しいは痛感しました。仕事柄、土日に仕事が入ることや急な接待がありますので、歯科矯正の予定に上書きされることが考えられます。女性の多くは脱毛サロンで体験したことがあるのではないでしょうか。ドタキャンすると次の施術がだいぶ先になってしまいますよね。予約が取りやすいことが続けるために必要だと思います。

料金の曖昧さ。施術料とか、器具料とか一般の人には不透明でよくわからない。通院の度にお金かかるから、結局いくらかかるのかが分かりづらいですよね。専門医だと割とクリアになっているところも多いですが、一般的にすごく分かりづらいです。

oh my teethはこれらすべてを満たしていました。通わなくていい。だから予約しなくても良い。ついでに料金も一括でクリア(ディスキングすら料金に含まれる)。最高。

歯科矯正はやるなら早くやるべき

私が女性だったらまとまったお金が入り始める社会人一年目で脱毛と矯正を始めると思います。体との付き合いは何十年もあるわけですから、こんなものはさっさとやってしまうべきです。 子供の頃に親のお金でやってもらったあなた、めっちゃ感謝するべきですよ!

なぜ忙しい理系院生が遊び続けられたのか
大学生活を部活と遊びで過ごした私が、時間に縛られずにバイトもしないでお金を稼ぎ続けて友達と遊べたり楽器を買えた理由はFXだったんです。 商材を買いまくってた私が最後に選んだ最強の商材はぷーさんの商材でした。初心者でも分かりやすく0から学べて商材の中でも最安クラスの1万円であなたの思考が変わり人生が変わることでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

人より効率よく人生をクリアしていきたい男。 大学へ逆転入学した現役国立大学院生。 教員免状を持ち家庭教師など指導する仕事を経験。 就活でも仲間と戦略を練って効率よく内定。 FXやアフィリエイトやリストマーケティングなどで効率よく稼ぐ。