ブログが見れない!お名前.comのドメイン利用制限について!わかりにくいメール

おはようございます。

先日、このブログ運営して初めての接続障害に遭いました。

初めての経験だったので、最初は原因がわからず困惑しました。

実際これに遭遇したら、原因が分からないまま困ってしまう人もいらっしゃると思います。

接続障害までの流れ

私が接続障害に気づいたのはある平日の夜でした。

前後の流れを書いていきます。

ある平日の朝

いつもどおり自分のブログにアクセス。

様子を見ながら、1記事を優雅に更新。

GoogleAnalyticsでのセッション数低下に気付く

その人の夕方、このブログのセッション数がその日だけちょっと少ないことに気付きました。

しかし、そのくらいのことはブログを運営していると「あるある」って感じなので特に気にしていませんでした。

(運営していると、本当に何の理由なしにいきなりアクセスが減ったりします)

夜中に自分のブログを開くとつながらない

家でゆっくりしている時にページを開いてみようと思ったら

あれー?ってなりましたね。

つながらへん

しかもChromeブラウザのエラー表示だと、こっち(パソコン側)に原因があるような表示がされていました。

 

ていうかoshishouてめえ、どんだけ自分のブログ見てんだよって?

いや、ブログ運営しているとこれもまた「あるある」だと思います。

多分ね・・・笑

レンタルサーバーとしてロリポップを使っているので、ついにこいつがやってくれたのかと

実は、私はロリポップを愛用しています。


こいつは、操作性の良い専用ページと価格のやすさでイチオシです。

しかし、ネットビジネスをしている友人曰く

ネット関係のプロの方に言わせれば

”サーバーの障害が発生した”と言えば”ロリポップだろ?”となるそうです。

それくらいサーバーとしての信頼性が低く敬遠されているようです。

私はもう半年くらい使ってますけどね。

この話を聞いていたため、いち早くロリポップ!を疑いました

ついにやってくれたかーってなったんですね。

 

しかし、ロリポップ!公式を見ても接続障害などの表記はなく。

手元のスマートフォンで接続を試みるもつながらないため

てっきりサーバー障害だとばかり思っていました。

そのため時間が経ったら復活するだろうと思っていました。

 

全然つながらないんですね。

この時はドメインを疑うなんて発想がありませんでした。

メールサーバーをチェックするとお名前.comから謎のメールが

ロリポップが公式で発表しておらず、ユーザーにメールで通知しているのかなと思いメールを読み込みました。

おなまえ

 

すると、メールボックスの中にドメイン利用制限設定完了通知の文字が。

 

マジかよ。

ということであっさり解決。

 

どうやら原因は

お名前.comに登録しているメールアドレスの生存確認メールを送ったけど

それに対してレスポンスがないから凍結したよー

っていうことでした。

 

慌てて確認URLを踏んでその数時間後には何事も無かったかのように復活しました。

ドメインの期限も1年くらいあるはずなので、まさかドメインが原因とは考えていなかったため驚かされました

 

ネットで調べても困っている人が出てきました。

そういう人たちの参考になればと思います。

 

まとめ

ブログ運営にあたり、サーバーやドメインは生命線。

必ずこれらのサービスからの通知やメールはシッカリ目を通しましょう。

 

今回はミスってしまいましたが、

とりあえず独自ドメインで新しくブログを始めたい人にはこの組み合わせが鉄板だと思います。

私自身が使っている上に、今回の事件(不注意)まで何の問題もありませんでした笑

激安サーバー(月100円程度から) 

激安ドメイン(年30円程度から)


これなら月1回昼ごはん抜くだけでブログが経営できます

ネットビジネス最高!

なぜ忙しい理系院生が遊び続けられたのか
大学生活を部活と遊びで過ごした私が、時間に縛られずにバイトもしないでお金を稼ぎ続けて友達と遊べたり楽器を買えた理由はFXだったんです。 商材を買いまくってた私が最後に選んだ最強の商材はぷーさんの商材でした。初心者でも分かりやすく0から学べて商材の中でも最安クラスの1万円であなたの思考が変わり人生が変わることでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

人より効率よく人生をクリアしていきたい男。 大学へ逆転入学した現役国立大学院生。 教員免状を持ち家庭教師など指導する仕事を経験。 就活でも仲間と戦略を練って効率よく内定。 FXやアフィリエイトやリストマーケティングなどで効率よく稼ぐ。