【STEPN初心者】14万投資して月収10万円目指せる1足の戦略について【安く始める】

STEPNを初期投資額を抑えて始める方法は何があるのか、初心者が気になることだと思うので思うことをまとめてみます。

まず「歩くだけ」で「稼げる」と思っている初心者にご認識いただきたいことは、STEPNは投資です。そして投資をするからには損をしないこと(投資額をきっちりと回収すること)を念頭に置いて以下のコスパ戦略をご覧いただければと思います。

※Giveawayやイベント配布での靴入手は考慮していません。

プレイ動画をあげてみました:https://youtube.com/shorts/GUIMQJGc-1E?feature=share

【方針】mintは諦めて、ひたすらコモン1足で月収10万程度を目指す

このゲームのポイントとしてmintという靴2足を使って靴1足を生むシステムがあります。相応のコストが発生するのですが、生まれた靴を売却することで売却益を狙うことや、靴を増やしてエネルギー(歩く時間)を増やすことができます。この戦略は、mintが無かったこととしててプレイする戦略になります。

mintをするには最低2足靴が必要になりますが、どうやっても2足揃えるには22SOL以上必要になります。したがって、最小コストでゲームを始める目的に沿わなくなります。

【靴選び】WalkerかJoggerかRunnerか

はじめに、あなたの普段の時速を計測することを勧めます。通勤時に歩いて稼ぎたい人が多いと思いますが、靴の種類によって稼げる歩行速度が異なります。ご自身の歩くスピードに合わせて靴を選んでください。目安として、普段から早歩きする癖がある人はJoggerで、まったく早歩きしないならWalker、普通に走るときに使いたい人はRunnerを選ぶのが良いと思います。

Warker:1~6km/h

Jogger:4~10km/h

Runner:8~20km/h

靴の上にWalker,Jogger,Ruunerの記載があります

【靴選び】mintを諦めるので、mint2Lv5以上の靴を買う

靴はゲーム内のマーケットで販売されていますが、前述のmintの仕様によってmintで販売価格に差が付きます。

例えば以下はmint2とmint0の最安値を比較した画像になります。mint0だと12.95SOLで購入可能で、mint2だと11.799SOLから購入可能です。1.5万円以上の差が開いています。(4/25時点)

この差額の理由としては、mintしているユーザーの戦略的なものです。靴を親としてmintするには限度回数があり、その回数を重ねるごとにmintにかかるコストが上昇します。その境目がmint2とmint3で境目があるため3回目のmintを実施する前に手放すユーザーが多くなります。また、この靴を買うユーザーはmintするにはコストが高くなるためmint0やmint1とくらべて値が付きづらくなります。したがって相対的にmintの低い靴より安く販売されています。更に細かい補足すると、Lv5まで靴をあげないとmintできないためmint1以上の靴はすでにLv5まで上がっています。

長くなりましたが、1足戦略だとmintはしないのでこの数値は気にせず購入することができます。そのため比較的安価でLv5の靴を手に入れることができるのです。通常はLvを上げるのにコストがかかるので数日分お得になります。

【靴選び】ステータスはEffとResだけ気にして、妥協してさっさと買う

 靴にはBaseのステータスがあり、初期値が異なります。レベルが上がるごとに4ポイント(レア度が低いコモンの場合)ずつステータスを伸ばしていくことができます。ステータスのうちEfficiencyがGSTを稼ぐ効率、Resilienceは靴の修理効率を示します。

稼いだあと、靴の維持に修理費が必要なためこの2つのステータスが高い靴が人気になります。おすすめ靴の目安はEfficiencyとResilienceの合計値が14と言われていますが、STEPNが人気になり高ステータスの靴は高いため、合計12位を目安でも問題ないと思います。参考に、合計値が合計18の靴になると値段が2割増しくらいになります。

直近のトレンドとしては、同じステータスの靴は日を追うごとに価格が上昇しているので始めるか迷って、「始めたい」と思ったらすぐに飛び込んだほうがいいです。相場より安い靴がたまに出ますが、それを探すためにスマホに張り付く時間は多くの人にはないと思いますが時間がある人は2~3時間張り付いてもいいかもしれません。

【靴選び】高ステータスに見える靴に注意

EffとResが高ければいいと理解すると、かなり値の高い靴を見かけると思いますが、これはレエベルアップしてステータスを底上げしたものになるので要注意。以下の靴はEffが20.0ですが、緑のバーで底上げされており、Baseボタンを押すと

Baseボタンを押して見ると、次の画像の通りもともとのEffは1.0ということがわかります。EffとResをタスと3.1なので低ステータスの靴ということがわかります。要注意です。

【回収計画】回収期間を見積もってみる

有志が作成したstepn guideというツールでは、靴のステータスとレベルを入れることで稼げる想定GSTを見積もることができます。今回は、安さ重視で次の靴を買ったとして考えてみましょう。すでにレベル5なのでこのままあるき続けてすぐに原資回収することを考えてみます。stepn.guideを使いながら考えてみましょう。

まず投資額を計算します。11.9777SOL≒12SOLと考えて、1SOL=12,000円とします。すると投資額は日本円に直すと144,000円になります。

stepn.guideの使い方は簡単で、まず1の部分に靴のbaseステータスを入力し、2の部分に靴のレベルと保有エネルギーを入力し、optimizeを押すだけです。すると日給の概算ができます。

今回この靴はレベル5なので、TOTALを見るとステータスの適切な振り方が示されるので従いましょう。その上で歩きはじめればDAILY INCOMEが5.5GST(修理費を差し引き済み)ということがわかります。ここで1GST=600円とすると、日給が3,300円になります。エネルギーは2なので毎日10分歩く計算です。10分歩いて3,300円です。

投資額が144,000円で日給が3,300円なので44日で原資回収ができることになります。その後は毎日3,300円が不労所得になることになります。月収でいうと99,000円で約10万円になります。信じられないですね。

※相場変動リスクや発生する税金は考慮していません。

【留意点】シューボックスは買わない

最初の1足をシューボックス買えばアンコモンが出る可能性がありますが、今回は最小投資の戦略になるため見送り。投資額がフロアより1~2割り増しなので買う必要がないです。外れる可能性を考えること。楽しくなって来ちゃうと負けです。

まとめ

1足でも実直に歩けば1ヶ月で60%以上回収でき44日で原資回収が終わる。その後は月10万の収入になると考えるとまだ始めるのに遅くないと思います。Stepnのホワイトペーパー等を見てまだ3ヶ月は続くと思えるのであればこのようなシンプルな方針での参加を検討してみてください。

binancebybitの口座を私のブログ経由で作っていただけるとブログの運営の助けになります。よろしくお願いします。

 

なぜ忙しい理系院生が遊び続けられたのか
大学生活を部活と遊びで過ごした私が、時間に縛られずにバイトもしないでお金を稼ぎ続けて友達と遊べたり楽器を買えた理由はFXだったんです。 商材を買いまくってた私が最後に選んだ最強の商材はぷーさんの商材でした。初心者でも分かりやすく0から学べて商材の中でも最安クラスの1万円であなたの思考が変わり人生が変わることでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。