ココナラ出品手数料実質値上げでも副業初心者が稼ぐコツ

ココナラの手数料形態が12月から変わります。

結論から申し上げると

正直、初心者のココナラ販売者にとってはきついですね。

どのように乗り切っていくのか考えてみました!

 

ハッキリ言ってしまえば

ココナラの軸は撤退して、ココナラは入り口に、

本命はブログで販売するのが賢いかもしれません。

これまでの手数料

これまでは、手数料はエキスパートランクであれば25%でした。

過去記事でBASEと比較した際に検討しています、御覧ください。

サービス販売するなら手数料が高いココナラよりBASEがおすすめか検証

 

10万円売上があれば、3/4の7.5万が手数料をひいた売上になるわけですね。

しかし、12月からは事情が変わります・・・

売上15万未満だと手数料は30%へ

マジかよ・・・メールを見て頭抱えました。

15万売り上げるって結構大変ですよね。

質のかなり高いサービスを少数売るにしても

1万円のものを15人に売らないといけません。

初心者にはハードルが高すぎると思います。

 

多くの出品者にとっては

12月からは手数料が多くとられてしまうことになり、

出品者さんの利益幅が減ります。

利益を維持するのであれば

値上げもしくは質を落とすことになるでしょう。

コンテンツ配布系サービスに移行するのが正解?

少しくらい手数料が高くなっても痛くないのは

どういう出品をしている場合でしょうか。

答えは、コンテンツ配布系の

PDFやYoutube限定公開リンクを配るサービスだと思います。

 

例えば、「○○の方法」というタイトルで出品し

PDFファイルを添付して定型文送って終了。

もしくはYoutubeのリンクを貼って定型文送って終了。

そんな感じのサービスが軸であればまだまだ稼ぎ続けられると思います。

 

すぐにやり取りが終わり回転率が高いため

手数料が増えた分売る量を増やせばいいだけだからです。

 

私はあまり好きではないですが

適当に情報をまとめたPDFを売るだけでも稼げます。

コンサルしたり相談にのるのがバカみたいに感じることでしょう。

高単価高品質にシフト

PDFや動画を配って終わりの、売り切りのサービスをどんどん出していく以外に

ココナラの手数料増加に対応していくには

王道的にはサービスの単価を上げて質を上げることが考えられます。

これが一番正攻法な稼ぎ方かな、と思います。

薄利多売の私はきつい

薄利多売の商品が自分の軸になっているためかなり厳しいですね。

正直に申し上げて今のところ売上10万超えたことはありません

 

その上、コンサルサービスが売れた場合は

単価が安いにも関わらず5往復400文字程度以上で会話します

即レスポンスが来るわけでもなく

コンサルサービスということで

自分も試行錯誤して頭を使うので

サービスを並行していると正直かなりの負担になります。

 

 

出品サービス一覧

ちなみに、このような商品を出品しています。

単価はどれも安く、500円から3000円程度。

 

興味がございましたらぜひお声がけください。

まとめ

・ココナラが手数料形態変化し副業初心者の壁が高くなる

・PDFや動画教材を売る薄利多売で生き残る

・高単価高品質で生き残る

なぜ忙しい理系院生が遊び続けられたのか
大学生活を部活と遊びで過ごした私が、時間に縛られずにバイトもしないでお金を稼ぎ続けて友達と遊べたり楽器を買えた理由はFXだったんです。 商材を買いまくってた私が最後に選んだ最強の商材はぷーさんの商材でした。初心者でも分かりやすく0から学べて商材の中でも最安クラスの1万円であなたの思考が変わり人生が変わることでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

人より効率よく人生をクリアしていきたい男。 大学へ逆転入学した現役国立大学院生。 教員免状を持ち家庭教師など指導する仕事を経験。 就活でも仲間と戦略を練って効率よく内定。 FXやアフィリエイトやリストマーケティングなどで効率よく稼ぐ。