HanyeTechの安価なLightningケーブルに注意、Apple認証製品MFIを買おう

覚悟の上で購入したんですが予想以上にひどかったです笑

Amazonのレビューじゃ伝わらない部分もあると思うので

ガチレビューしてみます。

今回私は、こちらの商品を2品ほど購入しました。

HanyeTechなどの安価なLightningケーブルにご用心!

まずは、私が被害にあったHanyeTech製品そのものを振り返ってみます。

HanyeTechの魅力はズバリ安さ

まずはそのやすさでしょうか。

例えば売れ筋のこの商品

 

次に紹介するAmazonのケーブルのように、

他社製のApple認証済み商品(MFI)で1mの長さだと、

どうしても1000円は越えてしまいます。

 

それなのにハニーテック製品は、1mで228円という低価格

ここで疑いをかけるべきでした!

 

 

ちなみにAmazonベーシックのLightningケーブルは良品質です。

 

amazonlightning

 

ご覧のとおり、このAmazonロゴ入りは実際に私も購入しています

 

2013年に2つ購入しています。

充電の接触不良は起きたことなくデータ転送も不具合ありませんでした。

1つは椅子のキャスターで踏んでしまい

壊れてしまいましたがもう1つは現役です。

ただ、接合部の強度は画像の通り微妙です。

強く引っ張ると1撃だと思います。

 

ちなみに、ちょっと凝ったものだと2000円近いものもあります。

]

防弾仕様ってなんだよ笑

 

ちなみに、文句が絶えないApple純正のLightningケーブルもそのくらいします。

 

昔は公式品がamazon検索で一応上位に出てきていたんですが

もうでなくなっていますね。

他社の認証製品にランキングを塗り替えられちゃっています。

 

話を戻しますが、ハニーテックは他社製品の1/5、純正品の1/10ほどの値段で買えるので

HanyeTechを使うことができれば圧倒的なコスパですよね。

 

ちなみに2mケーブルも扱っていまして400円しません笑


lightning2

 

握りやすい形状になっていたり、踏んで引っ張ってもとれにくそうな強度は感じられます。

先端部の仕上がりが雑ですね。

lightning3

 

ロゴがしっかり入っています。

ちなみに、こちらの2mケーブルは、開封して通電できないことを確認し、すぐにゴミ箱に行きました

本当にお金の無駄すぎ。

 

カラーきしめんケーブルも安い

カラーケーブルだと、周りの人とかぶらないくていいですよね。

そう思って調べてみるとHanyeTechありました笑

こちらはきしめん状になっています。

黄色や緑、オレンジもありますね。

いやね、これも買っちゃったんですよ、私。

プライム会員だからさ、ほら、ノリで。

HanyeTech1

 

実際に購入しているのですがこういう感じです。

純正より接合部の強度は高いですが、問題は先端に有りました・・・

このように、Hanyetech製品をかなりたくさん買って、実際に使ってみた

実際に購入して使ってみてます。

早速やられました。

iPhone5sとiPad miniで使う予定だったのですが、どれも接触不良が多いこと。

 

 

 

 

差し込んでも普通に認証されない

証されてもすぐ認証されなくなる

 

おっ、やっと認証されたと思ったら

充電速度が遅すぎて使いながら充電していると電池が切れる

 

このアクセサリは使用できません」が頻発するので

スマホゲーやメールしながらだとイライラする笑

 

接触不良が激しく、充電開始したと思ったら

そのままそっと床や机において触ってはいけない

ケーブルを触ってしまうと接続が切れる

 

って感じでくっそ使えないです。

 

返品について

Amazonで購入しましたがクレームを出したら交換対応してくれそうです。

当方で確認いたします とのことでしたが、

数100円の商品の商品をわざわざ交換するのも面倒だし

そもそも、相手が一時的に認証できることを「不良品ではない」と言い張るかもしれません。

送料が自腹になったりいろいろ手続きが面倒で

時間もお金も大損するので面倒くさくてやめようと考えていました。

 

追記

結局、送料負担で交換していただけるみたいです。

交換してもどうせまたゴミなので、もう諦めました。

 

激安lightningケーブルの結論

本当に安物買いの銭失いでした。

買うならMFI一択でしょう。

イライラが解決します。

例え一時的に上手く使えたとしても急に認識されない症状が出始めた時困りますよね。

私もダマシダマシ、充電開始されたら触らないように使っています

外泊の際などでイライラすることになると、旅行がつまらなくなります。

ストレスフリーな世界へ行きましょう。

 

AmazonのMFIは私も実際に使っているためおすすめです。

2年位使えています。

ただ、接合部が弱いのでAnkerを推奨しておきます。


ちなみに、MFI(Appleの認証済み)のフリをするメーカーもあるようなので気をつけて下さい

MFIなのに、MFI認定シールで封をしていないものがあるようです。

(つまり中身をすげ替えれる)

なぜ忙しい理系院生が遊び続けられたのか
大学生活を部活と遊びで過ごした私が、時間に縛られずにバイトもしないでお金を稼ぎ続けて友達と遊べたり楽器を買えた理由はFXだったんです。 商材を買いまくってた私が最後に選んだ最強の商材はぷーさんの商材でした。初心者でも分かりやすく0から学べて商材の中でも最安クラスの1万円であなたの思考が変わり人生が変わることでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

人より効率よく人生をクリアしていきたい男。 大学へ逆転入学した現役国立大学院生。 教員免状を持ち家庭教師など指導する仕事を経験。 就活でも仲間と戦略を練って効率よく内定。 FXやアフィリエイトやリストマーケティングなどで効率よく稼ぐ。