パワプロ、青道高校経験点デッキ+友沢でオールBを目指してみた。オールBに必要な経験値は4500?

おはようございます。

最近デッキの構築を学んでパワプロ熱が再び上がってきました。

前回に引き続き今回も青道でオールBを目指してみました。

まず、オールBを目指すに必要なこと

闇雲にサクセスを進めるより効率的に進めてみようといろいろ調べてみた。

オールBに必要な経験点は4500

調べてみると

オールF(30)から換算すると、
筋力1,080・敏捷1,120・技術1,100・精神940が必要となってきます。
勿論、育成開始からオールF(30)はほとんど有り得ないので、上記総経験点4,240+αが必要になります。

パワプロアプリ攻略wikiより

とのこと。

 

ただし、気をつけなければならないのが経験点のバランス。

最後に筋力だけ100余ったり勿体無いことをした経験はありませんか?

私の場合はサクセス中にパワーに降るので、結果として筋力不足で肩力を上げることができない印象です。

従って前回は肩力のコツを持つ友沢を入れていました。

各経験値毎に余裕を持って

筋力1200

俊敏1200

技術1200

精神1100

つまり総経験値4700を目指せば大丈夫そうです。

パワプロアプリシュミレーター

しかし、実際にはサクセス中に能力を上げてしまうため

今まで得てきた経験値なんてわかりにくいですよね。

そのためこちらのシュミレーターを使わせていただきます。

実際に初期能力やふった分を考慮しながらプレイすることをサポートしてくれます。

使わない手はないですね。

 

理論はここまで、いよいよ青道経験値実戦

前回の反省を踏まえ、取り組んでみました。

試合結果、セクションごとの結果

seisei1

 

セクション1終了時の総経験点は593

seisei2

 

セクション2練習試合は1打席1安打1打点1HRで経験点100

seisei3

 

セクション2終了時の総経験点は1216

いいペースですね

seisei4

 

セクション3終了時の総経験点は1793

ちょっとペース落ちましたが、青道経験点ではなくいつものデッキでもこのペースなら十分総経験点4000は狙えます。

セクション4に試合が固まっているので5000狙えるかなと思っていました。

seisei5

 

セクション4練習試合は4打席2安打2打点1HRで経験点は140

スタメンに入れたので打席が増えた。もう一本HRが欲しかった。

seisei6

 

地方大会初戦は3打席3安打3打点3HRで経験点は260

まさに理想。

seisei7

 

ちなみにこの時点での能力はこんなもんでした。パワーヒッターのコツが貰えなかったので代わりに弾道3で代用しています。

広角打法は持っていましたね。

ご覧のとおり地方大会なら、パワーCでもHRが狙えます

参考にして下さい。

seisei8

 

地方大会決勝は3打席1安打1打点1HRで経験点128

正直ポカした。

seisei9

 

ピンチャンでプレイしたら自キャラの打席が回ってこなく

他キャラで点数稼いでたら操作が回ってこないまま終了。

負けてしまうのも困るけど打席が回らないのも困るので適度にギリギリで最終回を迎えるのがいいのかもしれませんね。

ここのバランスはまだ分かっていません。

甲子園1回戦は3打席1安打1打点で経験点288

seisei10貧乏性で能力振れなくてこんな感じ。

なんでミート上げなかったのか?は金特に振る分を残してたから。

俊敏609は殆ど使ってなくてこれなので目標点には到達できないことを確信。

やはり甲子園では全て2HR打たないとカス

seisei11

 

甲子園2回戦は3打席0安打0打点で経験点268

何もしてなくてもこんなに貰えます。

頑張れば400以上貰えるので操作の下手さが伺える

ホームランレベルの球を打つも、フェンス際で守備職人に取られることが多かったのでパワーというかミート不足だったのか?

それともこのチームの球威がすごいのか。

要調査。

seisei12

 

甲子園優勝ならず。3打席0安打0打点で経験て224

ピンチャンのせいで上手く回ってこないのもあるが

2アウト、走者0で回ってくることがよくありHR必須の場面にしか遭遇しないため

ホームランしか狙えないのだが

ホームラン狙うとギリ取られて即チェンジが多い。

ひどいなあ。

 

優勝逃してもこの顔の主人公、腹立ちますわ。

seisei13

セクション4を終えて総経験点は3857

試合での活躍、甲子園優勝によって4200は目指せた

完成キャラ

こんな感じになりました。弱い。

seisei14

 

デッキは前回と同じ

seisei15

 

次回は才賀くん採用してみます。

 

今回の反省点と感想

①試合で圧倒的HR不足

見て頂いてわかるように下手すぎ

コツが貰えないためPHと広角を取りつつパワーBキープが難しい

友沢解除して別キャラを検討。

才賀クンか。

 

②精神不足を補うための精神練習

精神練習を積極的に取り入れ、不足分をカバーしていこうとしていました。

それに精神練習は回復22の回復コマンドになりますので意外に使えます。

これが失敗の元だったかもしれません。

筋力練習、肩力練習(友沢)に振ろうとするのが正当か。

 

③友沢が金特くれない、コツが全然もらえない

2回めですけど友沢が金特くれませんでした。

肩コツもLv3止まりでしたし

その他コツも上手く噛み合わず全然貰えませんでした。

 

次回は才賀でチャレンジしてみます。

なぜ忙しい理系院生が遊び続けられたのか
大学生活を部活と遊びで過ごした私が、時間に縛られずにバイトもしないでお金を稼ぎ続けて友達と遊べたり楽器を買えた理由はFXだったんです。 商材を買いまくってた私が最後に選んだ最強の商材はぷーさんの商材でした。初心者でも分かりやすく0から学べて商材の中でも最安クラスの1万円であなたの思考が変わり人生が変わることでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

人より効率よく人生をクリアしていきたい男。 大学へ逆転入学した現役国立大学院生。 教員免状を持ち家庭教師など指導する仕事を経験。 就活でも仲間と戦略を練って効率よく内定。 FXやアフィリエイトやリストマーケティングなどで効率よく稼ぐ。