ahamoに申し込めないエラー「DR-AL0-B57-400-S180005」を解決する方法

楽天モバイルの1年無料期間が終わり、ahamoへの乗り換えをしようとしました。ところが、ahamoに申し込もうとすると、何度フローを進んでも最後の最後で「DR-AL0-B57-400-S180005」というエラーが出てやり直しても進まない状態になりました。なんとかdアカウントを再作成して解決したので紹介しておきます。

前提として、申込時にdアカウントを持っている場合はdアカウントにログインする必要があるのですが、docomo契約者ではないがメルカリのdポイント還元のためだけに作ったdアカウントを持っていました。そのアカウントでahamoを申し込むとなぜかエラーが発生しe-KYC(免許証の撮影をしたり自撮りしたりする)を終えたにも関わらず最後の最後で弾かれて最初からやり直さなければならないというストレスフル案件でした。

結論はdアカウントの再作成が必要

ahamo申請時にdアカウントを入力する必要があるのですがDocomoユーザー以外の場合、dアカウントがうまく認識できないようです。そんなことある?!って感じですがそんなことあります。

従って、dアカウントをahamo用に再作成してください。ポイントに関しては統合できますので問題はないですが、dアカウントに紐付いたキャンペーンが無効になる可能性がありますのでよくご確認いただいたほうがいいかもしれません。(私は1件キャンペーンが対象外になりました)

アカウント作成は以下のリンクからできます。

全体のフロー

申し込み完了直前でエラーが出て最初からやり直しになると、以下の道のりをもう一度辿ることになります。どれだけ面倒くさいかをお見せします。

1.「申し込み」

2.契約形態の選択:「SIMのみを購入」「他社からの乗り換え(MNP)」

3.契約前の確認

4.自撮りが面倒くさいe-KYC

5.情報の入力

6.支払い方法など・・・ここまでやってのエラー画面

数回申し込むとエラーに混じって1回は出るソーリー画面

まとめ

私の場合はDR-AL0-B57-400-S180005かsorry画面しかでなくなりましたが、結論はdアカウントを新規取得してahamoを申し込むことで解決しました。先方の都合で事実上dアカウント再作成を強いられたにも関わらず、各種キャンペーンの権限は剥奪されahamoにはあまり良い印象はありません。

かなり長いフローを踏ませてから最後にエラーが出る上、何に由来したエラーなのかもわからないので非常に腹立たしいですね。みなさんもお気をつけください。

なぜ忙しい理系院生が遊び続けられたのか
大学生活を部活と遊びで過ごした私が、時間に縛られずにバイトもしないでお金を稼ぎ続けて友達と遊べたり楽器を買えた理由はFXだったんです。 商材を買いまくってた私が最後に選んだ最強の商材はぷーさんの商材でした。初心者でも分かりやすく0から学べて商材の中でも最安クラスの1万円であなたの思考が変わり人生が変わることでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です