薬局で買える即効性の高い花粉症の薬はパブロン鼻炎カプセルSで決定!

花粉症の季節に入って1ヶ月が経ちました。
私も中学生くらいから花粉症ユーザーで
大学時代から2~4月は「朝はくしゃみに起こされる」と決まっております。

そんな私が今まで試してきた薬の中で
即効性が高く効果も期待できる市販の薬を紹介したいと思います。
病院で処方されるクスリが切れたり、急に出先で鼻水やくしゃみが止まらなくなった経験はありませんか?
そんな時に慌てて近くの薬局で買え、通販でも買いだめしておける花粉症薬を紹介します。

花粉症薬はどれも同じなわけがない

商品によって違いが激しいです。
どれを選んでも良いわけではありません。
その上、人によって効能の作用具合が異なるため
面倒ですが1つ1つ試していく必要がありそうです。

CMやってるからとりあえずアレグラ買おう!っていう発送だと
毎年苦しむことになるので早いうちに色々試行錯誤してみてください。

パブロン鼻炎カプセルSα

とりあえずこいつを使っておけば大丈夫。
カプセルを口の中に入れると独特の香りが広がる上に
飲み込んでからも香りが少し残る。
そんなにきつい香りではないが、苦手な人は苦手かも。

一回で2錠、1日2回でとんでもない速度でクスリが減っていく。
軽い時は朝1錠飲んでなんとかなることもある。

効果発動まで~1時間といったところか。
割りと即効性がある方。
副作用で、喉が渇くことがある。
特に2錠一気に飲むとかなり喉が乾くので水の用意をしてください。

パブロン鼻炎錠

こちらは、子供にも使える。
そのため大人の場合は一度に飲む量が多い。
花粉症が蔓延している家族みんなで使えるので子供が居る人向けかも。
子供大人もこれ買えば使えるのは便利なのかな。

さて、こいつはとんでもない。
喉がめちゃくちゃ渇く。
先ほどのカプセルも少し気になる程度でのどが渇いていた。
しかし、この錠剤はガッツリ喉がカピカピになる。
初めて飲んだ時は驚いた。

抗ヒスタミン剤(花粉症薬)による、喉の渇きは慣れることもあるそう。
もちろん個人差もあるけど。
とにかく個人的には喉の渇きが異常で外に出て活動する日には向かないと思った。

ストナリニZ

ストナリニ。
時間差で2段階作用を売りとしている。
ネットで調べると眠くなりにくく使えるクスリとしてストナリニが挙げられている。

しかし、実際に飲んでみるとどうでしょうか。
全然効かないです。
症状がキツイ日にこれを飲んで安心していると、ひどい目に遭いました。

そこで、私の家では、花粉量が少ない日に予備的に飲むクスリに成り下がりました。
眠くなることが気になる人は、ストナリニは効能の長さと時間差が売りなので寝る前に飲むのがオススメです。

なぜ忙しい理系院生が遊び続けられたのか
大学生活を部活と遊びで過ごした私が、時間に縛られずにバイトもしないでお金を稼ぎ続けて友達と遊べたり楽器を買えた理由はFXだったんです。 商材を買いまくってた私が最後に選んだ最強の商材はぷーさんの商材でした。初心者でも分かりやすく0から学べて商材の中でも最安クラスの1万円であなたの思考が変わり人生が変わることでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

人より効率よく人生をクリアしていきたい男。 大学へ逆転入学した現役国立大学院生。 教員免状を持ち家庭教師など指導する仕事を経験。 就活でも仲間と戦略を練って効率よく内定。 FXやアフィリエイトやリストマーケティングなどで効率よく稼ぐ。