【投資報告】2020年8月は投資額 13万、配当金ほぼなし

7月分の報告で「1億円作るまでのブログ」にしますって宣言しましたが、やはり目標が変わりました。そもそも1億円作ってその先似何があるのかわからなくなったからです。このように2週間程度で人の思考はころころ変わります。なんとも人間らしい素敵なブログですね。

投資金額と投資対象の報告を実施していましたが、いろいろなリスクを加味して今まで以上にざっくりとした報告にとどめようと思います。

2020年8月 インデックス投信 8万円

今月もせっせとインデックス投資です。先月までS&P500を入れていましたがアウトしました。VTIと分ける意味がわからなくなったためです。自分でやっておきながら情けないですね。先月反省したとおりVTIに統一しています。

2020年8月 米国ETF 5万円相当

コアはインデックス投信ですが、サテライト的にETFを取り入れています。QQQ上がりすぎて見送り。コアのインデックスを無心で積み立てしてターンエンドしました。低位のSPYD拾ったほうがいいのでは、と悩みどころ。

2020年7月 配当金はほぼなし

ほぼなし。

2020年8月に思ったこと

リアルの友人から運用の相談を受けるペースが上がってきました。結婚や家を買うなどのライフイベントが発生したことから、お金に対して意識が向き始めているのだと思います。その上で、やはり金融リテラシーが低いなと感じます。自分が高いか低いかはさておき、人生でお金について考える機会がないのだと思います。学業でも家庭内でも。

学生時代に知り合ったアジア人や欧米人は投資をしていた人が多かったという記憶があります。そう考えると、日本では投資はまだまだマイナーですね。

最近は、友人と目標達成会議を実施しています。AKIOBLOGに影響を受け、それを真似しています。社会人にもなると、人生を考える機会が多くなりいろいろな人の考えに触れたり切磋琢磨したり、本音でぶつかったりすることが面白いです。ポジションや社会的立場を気にしてぶつかりにくい日本ですが、そういう友人が何人かいることが一つの喜びだと思います。

安倍さんの辞任は衝撃でした。私からするとアベノミクスを学生時代に見てきたのでその印象が強いです。政治的コメントは控えますが、「長い間お疲れさまでした」と思いました。

なぜ忙しい理系院生が遊び続けられたのか
大学生活を部活と遊びで過ごした私が、時間に縛られずにバイトもしないでお金を稼ぎ続けて友達と遊べたり楽器を買えた理由はFXだったんです。 商材を買いまくってた私が最後に選んだ最強の商材はぷーさんの商材でした。初心者でも分かりやすく0から学べて商材の中でも最安クラスの1万円であなたの思考が変わり人生が変わることでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です