【初心者向け】家で筋トレできるホームジムグッズと方法まとめ

緊急事態宣言下(在宅勤務、外出自粛)で、いかに健康を保てるかは、自宅でどれだけ運動できるか、食事に気を遣えるかにかかっています。そこで、緊急事態宣言解除後も長く使える素晴らしいホームジムをなるべくコスパよく作るために必要なものをまとめました。

結論、インクラインベンチとダンベルを買うことで大体なんとかなります。長期的に筋トレを続けていくことを見据えての先行投資ができるのであれば、6万円程度でいいものが揃うのでぜひ揃えてみてください。

※コロナによる自粛でみなさんホームジムグッズ買いまくってるようでダンベルすらも値上げされています。ぶっちゃけ2Lペットボトルに水入れてそこそこできます。転売ヤーに負けるな!そして、買いまくっていると言うことはいずれ多くの挫折者が出てくるということ。1ヶ月後くらいに中古で安く買いましょう。

筋トレに飽きない・面倒くさくないことが大切

お金かけてマシーンを揃えても、筋トレが続かなければ意味がありません。筋トレに飽きる原因は、成果が見えにくいことや、固有の運動しかできない器具を購入したため同じトレーニングしかできないことが考えられます。また、筋トレの器具揃えたけど準備が面倒に感じると継続を阻害します。

成果が見えにくいことについては、初心者にも関わらずフォームや食事を過度に気にしすぎて筋トレに集中でいないことが原因と考えます。初心者であれば何も考えずにある程度の重量で追い込むのみです。筋トレが習慣化し、見様見真似でいろいろな種目ができるようになったら、刺激する部位を意識したり食事を意識したりしましょう。(過度に細い人、太っている人は始めから食事は意識しましょう。)

心に余裕が出てきたら同じトレーニングしかできないことについては、特定の部位をやるグッズをたくさん買うのは場所も取り心理的負担があるので汎用性の高いものを買うことで解決します。

初級編:コスト0で運動したい人はコアラ小嵐の動画でOK

コストは1円もかけたくない人は以下の動画を見て、いますぐ実践してください。普段ほとんど運動していない方は充分しんどいと思います。筋肉芸人のコアラ小嵐さんが、筋トレ本で一斉を風靡したテストステロンさんの依頼を受けて動画にしてくださっています。

自宅でできる筋トレの動画っていっぱいあるし、種類も多すぎてわけわかんないですよね。いちいち中身みて精査するのも面倒なのでこれだけ見てください。インデックス投資と一緒で、あーだこーだ考えたりするコストは最小限にしましょう。

ヨガマットだけ買っておくと、膝や背中、尾てい骨を傷めなくていいと思います。不安な人は1cmくらいの厚みのものを買ってみてください。通常は4mm程度です。

初級編(3,000円):とりあえずなにか買ってみたい人

そうじゃなくて「なにか買ってみたいんだよ」「やってる感がほしいんだよ」という人はヨガマットプッシュアップバーをおすすめします。余裕があれば腹筋ローラーも買ってみてください。大体公開します。ヨガマットなしで膝つきローラーすると膝を壊すので注意

マットとプッシュアップバーで2500円でお釣りが来ます。腹筋ローラー買っても3500円程度。ドンキの商品とAMAZON最安値のものとはあまり変わらないのでドンキが近くにある人は行ってみてください。(今在庫減ってるみたい)

中級編(60,000円):インクラインベンチとダンベルがコスパよし

ベンチは色々探したのですがFITMATEのトレーニングベンチが良さそう。座角と背角が独立して調整できること、足を引っ掛ける場所があること、折りたたんで小さくできること、1万円を切ることが選ばれた理由です。ダンベル置くことも考えるとマットがあるといいですね。


ダンベルはFLEXBELLの2kg刻みの20kg×2つがおすすめです。4kg刻みのものは見たことあるのですが、2kg刻みが新たに登場。プレートを外したりしなくていいのでダルくない上、コンパクトで場所を取らずおすすめです。ちなみにブロック式はかさばる上に取り回しがしづらいです。

※32kg以外は今注文できなくなっていました。32kgは初心者にはオーバースペックです。また、スタンドは不要です。

(1年保証) フレックスベル 2kg刻み 20kg 2個セット 10段階調整 FLEXBELL i アジャスタブル ダンベル 可変式

番外編:本当は買いたいホームジムDXとチンニングスタンド

最高重量が60kgまでですが、数々のマシーントレーニングが自宅で完結できるセットがこちら。1畳程度のスペースであらゆるマシーントレーニングができます。値段も4万円で場所も取らず最高のホームジムだと思います。初心者にとっては重量に不足はありません。筋トレアイドルの才木玲佳さんもこれ使っていますね。


私は、引っ越し時の解体の手間や1回設置すると気軽に動かせないこと、そして種目ごとにカチャカチャ変える手間が嫌なタイプなので今回は見送りました。

本当はチンニングスタンドも欲しいよね。ディップスもできれば最高。でも邪魔。広い家に住みたいですね~。


ケトルベルも良さそうでしたが、専門外なので全くわかりません。。

まとめ

お金かけなくても自宅でできるトレーニングはコアラ小嵐さんがまとめています。お金をかける、今後も長く続けるのであればベンチとダンベルがあれば幅広に続けられます。場所があればチンニングスタンドを用意してください。

なぜ忙しい理系院生が遊び続けられたのか
大学生活を部活と遊びで過ごした私が、時間に縛られずにバイトもしないでお金を稼ぎ続けて友達と遊べたり楽器を買えた理由はFXだったんです。 商材を買いまくってた私が最後に選んだ最強の商材はぷーさんの商材でした。初心者でも分かりやすく0から学べて商材の中でも最安クラスの1万円であなたの思考が変わり人生が変わることでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

人より効率よく人生をクリアしていきたい男。 大学へ逆転入学した現役国立大学院生。 教員免状を持ち家庭教師など指導する仕事を経験。 就活でも仲間と戦略を練って効率よく内定。 FXやアフィリエイトやリストマーケティングなどで効率よく稼ぐ。